とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

2015年

偽物の恋のゆくえは?◆『ニセコイ:』

ニセコイ: 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
内山昂輝
アニプレックス
2015-06-24




【作品情報】
原作古味直志(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督新房昭之
シリーズ構成
東冨耶子
新房昭之
キャラクターデザイン
杉山延寛
音楽菊谷知樹
アニメーション制作シャフト
話数全12話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト一条楽 - 内山昂輝
桐崎千棘 - 東山奈央
小野寺小咲 - 花澤香菜
鶫誠士郎 - 小松未可子
橘万里花 - 阿澄佳奈
小野寺春 - 佐倉綾音
宮本るり - 内山夕実
舞子集 - 梶裕貴
製作アニプレックス
シャフト
集英社
毎日放送



【PV】




【あらすじ】
10年前、鍵を持った女の子と「再会したら結婚する」という約束を交わし、鍵穴のついたペンダントを肌身離さず持ち続ける少年・一条楽。
普通で平凡な高校生活を送っていたはずが、転校生・桐崎千棘の登場で生活は一変!
相性最悪な出会いだったが、2人は親同士の都合で恋人のフリをすることに。
そんな中、楽が想いを寄せる同級生・小野寺小咲が、10年前に男の子からもらった鍵を持っていることが明らかに。
もしかしたらあの子は小咲かもしれない!……と思ったら、なんと千棘も10年前の初恋の思い出だという鍵を持っていた!?
さらには自ら許嫁だと名乗る橘万里花も鍵を持って現れて…!?
千棘を守るヒットマンの鶫誠士郎や、小咲の妹・春も加わり、ちぐはぐな恋物語のこれからは一体どうなる!?



【レビュー】(未視聴の方向け)
週刊少年ジャンプに連載されていた『ニセコイ』の第2期です。
第1期は第6巻、第2期は第12巻までの内容が、それぞれアニメ化されています。
しかし、原作のストーリーに忠実な反面、内容がカットされているところも多いようです。
アニメをみたあとは、原作に立ち返ると、より面白いかと思います。
私も、ジャンプでストーリーを追っていました。
漫画は漫画で楽しめます。
アニメはシャフトが制作していますので、演出に目を向けるとより面白いかもしれません。
この作品でいえば、幾何学的な校舎、シャフト角度…などでしょうか?
ただ、シャフトの演出=新房さんの演出、ではなく、各演出家さんの個性も少しずつあらわれているようにも感じます。
ベースは新房さんの演出なんですけどね…。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

高校生ですが…仕事人でもあります◆『Classroom☆Crisis』





【作品情報】
原作MONTWO
監督長崎健司
シリーズ構成
丸戸史明 with 企画屋
キャラクターデザイン
かんざきひろ
 石野聡
アニメーション制作Lay-duce
話数全13話(OVA 1話)
放送年2015年夏(2015年7月~2015年9月)
キャスト瀬良 カイト - 森久保祥太郎
霧羽 ナギサ - 内田雄馬
白崎 イリス - 雨宮天
瀬良 ミズキ - 小澤亜李
服部 花子(アンジェリーナ) - 小林ゆう
領家 マコト - 津田美波
北原 コジロー - 豊永利行
花岡 ツバサ - 洲崎綾
舞岡 サクゴ - 近藤孝行
能年 ユナ - 阿澄佳奈
上永谷 アキ - 夏川椎菜
八槙 スバル - 南條愛乃
小鳥遊 カオルコ - 堀江由衣
製作CC PROJECT(アニプレックス、アニマティック、電通、ムービック、KADOKAWA、Lay-duce)
MBS



【PV】




【あらすじ】
火星に作られた日本の新たな都道府県のひとつ、「第4東京都」。この都市の経済特区である「霧科市」に、航空宇宙事業で名をあげた超一流企業、「霧科コーポレーション」があった。
この会社は様々なジャンルにシェアを広げつつ、「霧科科学技術学園」という私立学校も運営していた。
これだけでも特殊なのだが、さらに異彩を放つクラスが学園内にある。
昼は学園で生徒として勉学に勤しみ、放課後は社員として会社に出社し発展型試作ロケットの開発という重要なプロジェクトに携わっているのだ。
それが「霧科コーポレーション先行技術開発部 教育開発室」――通称「A-TEC」である。
この部署の室長を務める若き天才エンジニア瀬良カイトは、学園に通うA-TECの生徒達の担任教師でもあり、熱血ロケット先生と呼ばれ親しまれて(?)いた。
物語はこのA-TECに転校生・霧羽ナギサがやってくることから始まる。
創業者一族の名を冠するこの男は、先行技術開発部部長に就任するやいなや、A-TECがこのまま高コストのお荷物部署であり続けるようならばメンバーをリストラし、部署を解散させると宣告する。
それを防ぐには今まで湯水のように使ってきた予算を節約し、開発コストを大幅に削減しなければならない……。
今まで目を逸らし続けていた現実をつきつけられたカイトは、果たしてA-TECの危機を乗り切ることができるのか。
そして霧羽ナギサの真の目的とは――。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『俺妹』のキャラデザを担当している、かんざきひろさんが参加している作品です。
最初、公式ホームページにも情報が明かされていなかったので、てっきり学園モノだと思っていました。
しかし、1クール通してみると、これは学園モノではなく、なんと企業モノでした。
と思ってみていたら、政治とか、いろんな要素が絡んできています。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

最後まで目が離せませんでした◆『Charlotte』





【作品情報】
原作麻枝准
監督浅井義之
脚本麻枝准
キャラクターデザイン
Na-Ga(原案)
関口可奈味
音楽ANANT-GARDE EYES、麻枝准、光収容
アニメーション制作P.A.WORKS
話数全13話+TV未放映1話
放送年2015年夏(2015年7月~2015年9月)
キャスト乙坂 有宇 - 内山昂輝
友利 奈緒 - 佐倉綾音
高城 丈士朗 - 水島大宙
西森 柚咲/美砂 - 内田真礼
乙坂 歩未 - 麻倉もも
乙坂 隼翼 - 小野大輔
友利 一希 - 興津和幸
製作アニプレックス ほか



【PV】




【あらすじ】
思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。
人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。
そんな彼の前に突如現れる少女、友利奈緒。
彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。
それは麻枝准が描く、青春を駆け巡る能力者たちの物語――。



【レビュー】(未視聴の方向け)
・2010年にKeyによって制作された『Angel Beats!』に続く2作目のオリジナルアニメ。
・かなり前評判が高く、かなり注目されていた作品です。
・『AB』の評価を超えるかどうかは、人によるとしか…。自分は同じくらいに感じます。
・音楽と作画は良好。ラストまで崩れることがありませんでした。
・第1話をまずみていただくと、ゲスい主人公が登場します。最初からみると、主人公っていう感じがしないです。
・話の展開は、少し、はやめのようです。
・これだけのボリュームのある話を、13話でまとめるのは大変だっただろうなと思います。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



 

続きを読む

ただただ猛男がカッコイイ!!◆『俺物語!!』

俺物語!!  Vol.1 [Blu-ray]
江口拓也
バップ
2015-06-24




【作品情報】
原作河原和音
アルコ
監督浅香守生
シリーズ構成
高橋ナツコ
キャラクターデザイン
濱田邦彦
アニメーション制作マッドハウス
話数全24話
放送年2015年春(2015年4月~2015年9月)
キャスト剛田 猛男 - 江口拓也
大和 凛子 - 潘めぐみ
砂川 誠 - 島﨑信長
製作「俺物語!!」製作委員会



【PV】




【あらすじ】
巨漢で真っすぐな性格のため男からは厚い人望を得るものの、女性に縁のない高校1年生の猛男と、
心優しい少女・大和、猛男の幼なじみでイケメンの砂川誠を中心に、
互いを思いやる心の交流が描かれる。



【レビュー】(未視聴の方向け)
・原作は少女漫画で、映画化もされた作品。
・24話構成であるが、シリアス展開は殆どなく、大和と猛男のイチャイチャがメイン。
・このカップルだと「リア充爆発しろ」とならない不思議。
・実はOPの最後に登場するケーキが、物語が進むにつれて変わっていく。


続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

懐かしい声優さん!◆『長門有希ちゃんの消失』





【作品情報】
原作谷川流
監督和田純一
シリーズ構成
待田堂子
キャラクターデザイン
伊藤郁子
アニメーション制作サテライト
話数全17話(OVA1話含)
放送年2015年春(2015年4月~2015年7月)
キャスト長門 有希 - 茅原実里
キョン - 杉田智和
朝倉 涼子 - 桑谷夏子
涼宮 ハルヒ - 平野綾
古泉 一樹 - 小野大輔
朝比奈 みくる - 後藤邑子
鶴屋さん - 松岡由貴
製作北高文芸部



【PV】




【あらすじ】
これは、少し内気な普通の少女、長門有希の物語

「涼宮ハルヒ」シリーズのスピンオフ作品が、5年の時を経て、ついにアニメ化! 
「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」のぷよが描く話題作がついにアニメ化!! 
長門が、初めて…恋をしました。

劇場版アニメ「涼宮ハルヒの消失」の世界をベースに展開されるもう一つの「If」の物語。



【レビュー】(未視聴の方向け)
●日常系のアニメではあるが、原作『涼宮ハルヒの憂鬱』や、劇場版『涼宮ハルヒの消失』を見ていると、さらに楽しめる。
● 『長門有希ちゃんの消失』の位置づけとしては、『涼宮ハルヒの消失』において改変された世界を元に戻さなかった場合の世界を描いた作品ということであるが、それを最後まで知らなくても違和感なく見ることができた。



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 




続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード