とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

森久保祥太郎

高校生ですが…仕事人でもあります◆『Classroom☆Crisis』





【作品情報】
原作MONTWO
監督長崎健司
シリーズ構成
丸戸史明 with 企画屋
キャラクターデザイン
かんざきひろ
 石野聡
アニメーション制作Lay-duce
話数全13話(OVA 1話)
放送年2015年夏(2015年7月~2015年9月)
キャスト瀬良 カイト - 森久保祥太郎
霧羽 ナギサ - 内田雄馬
白崎 イリス - 雨宮天
瀬良 ミズキ - 小澤亜李
服部 花子(アンジェリーナ) - 小林ゆう
領家 マコト - 津田美波
北原 コジロー - 豊永利行
花岡 ツバサ - 洲崎綾
舞岡 サクゴ - 近藤孝行
能年 ユナ - 阿澄佳奈
上永谷 アキ - 夏川椎菜
八槙 スバル - 南條愛乃
小鳥遊 カオルコ - 堀江由衣
製作CC PROJECT(アニプレックス、アニマティック、電通、ムービック、KADOKAWA、Lay-duce)
MBS



【PV】




【あらすじ】
火星に作られた日本の新たな都道府県のひとつ、「第4東京都」。この都市の経済特区である「霧科市」に、航空宇宙事業で名をあげた超一流企業、「霧科コーポレーション」があった。
この会社は様々なジャンルにシェアを広げつつ、「霧科科学技術学園」という私立学校も運営していた。
これだけでも特殊なのだが、さらに異彩を放つクラスが学園内にある。
昼は学園で生徒として勉学に勤しみ、放課後は社員として会社に出社し発展型試作ロケットの開発という重要なプロジェクトに携わっているのだ。
それが「霧科コーポレーション先行技術開発部 教育開発室」――通称「A-TEC」である。
この部署の室長を務める若き天才エンジニア瀬良カイトは、学園に通うA-TECの生徒達の担任教師でもあり、熱血ロケット先生と呼ばれ親しまれて(?)いた。
物語はこのA-TECに転校生・霧羽ナギサがやってくることから始まる。
創業者一族の名を冠するこの男は、先行技術開発部部長に就任するやいなや、A-TECがこのまま高コストのお荷物部署であり続けるようならばメンバーをリストラし、部署を解散させると宣告する。
それを防ぐには今まで湯水のように使ってきた予算を節約し、開発コストを大幅に削減しなければならない……。
今まで目を逸らし続けていた現実をつきつけられたカイトは、果たしてA-TECの危機を乗り切ることができるのか。
そして霧羽ナギサの真の目的とは――。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『俺妹』のキャラデザを担当している、かんざきひろさんが参加している作品です。
最初、公式ホームページにも情報が明かされていなかったので、てっきり学園モノだと思っていました。
しかし、1クール通してみると、これは学園モノではなく、なんと企業モノでした。
と思ってみていたら、政治とか、いろんな要素が絡んできています。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

COOL! COOLER!! COOLEST!!!◆坂本ですが?

坂本ですが? 1(Blu-ray)
緑川 光
キングレコード
2016-06-22




【作品情報】
原作佐野菜見
(年10回刊漫画誌『ハルタ』(KADOKAWA)の奇数月に連載) 
監督高松信司
脚本高松信司
キャラクターデザイン
中嶋敦子
アニメーション制作スタジオディーン
話数全13話(未放送話1話含)
放送年2016年春(2016年4月~2016年7月頭)
キャスト坂本 - 緑川光
久保田吉伸 - 石田彰
あっちゃん - 杉田智和
まりお - 武内健
ケンケン - 檜山修之
瀬良裕也 - 森久保祥太郎
丸山先輩 - 稲田徹
8823先輩 - 遊佐浩二
深瀬さん - 岩田光央
黒沼あいな - 堀江由衣
八木さん - 生天目仁美
藤田 恵 - 中原麻衣
みーちゃん - 植田佳奈
カナちゃん - 田村ゆかり
エリカ - 高橋美佳子
田中さん - 藤田咲
角田先生 - 中田譲治
久保田 茂美 - くじら
ナレーション - 小林清志
製作坂本ですが?製作委員会
TBS



【PV】




【あらすじ】
クール、クーラー、クーレスト高校生の登場!
この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生・坂本の学園生活を綴ったものである──。
入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。
その名は坂本(さかもと)。
彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、
上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。
そんな彼のクールな一挙手一投足から、目が離せない。



【レビュー】(未視聴の方向け)
まとめサイトなどで前評判が高かったために視聴。
事前にネカフェで1巻を読んだ。
なかなか面白い。
というより、坂本くんがすごい。
彼は本当に何をやってもスタイリッシュなのだ。
そして最後まで彼の家族構成やら、何やらは一切不明だった。
人間じゃないのかもしれない。
ギャグなので、頭を使わなくても読むことができる。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード