とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

徳井青空

「運」と「論理」で『ラクエンロジック』

ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]
ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]



【作品情報】
原作Septpia
監督千明孝一
シリーズ構成
高橋悠也
キャラクターデザイン
島崎麻里(原案)
葵玲
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2016年冬(2016年1月~2016年3月)
キャスト剣美親 - 小野賢章
アテナ - 上坂すみれ
揺音玉姫 - 種田梨沙
クロエ・マクスウェル - 徳井青空
明日葉学 - 水瀬いのり
七星縁 - 愛美
ヴェロニカ・アナンコ - 水野理紗
オルガ・ブレイクチャイルド - 松岡禎丞
ヴィーナス - 東山奈央
ヴァルキリー - 小見川千明
アルテミス - 折笠富美子
ネメシス - 橘田いずみ
製作Project Luck & Logic



【PV】




【あらすじ】
L.C.922年、人々は空前の危機に直面していた。
神話の世界テトラヘヴンの百年戦争終結後、敗戦を喫した魔神たちが新たな安住の地を求め、人間界セプトピアへと襲来。
異世界の使者(フォーリナー)から街を守る宿命を背負う警察特殊機関ALCA(アルカ)所属の若きロジカリストたちは、望むと望まざるとにかかわらず政府によって街と人々を守る使命を強制され、特殊能力によって異世界の女神たちと合体(トランス)し、戦場に身を投じていく。
ある『ロジック』が欠落しながらも家族と幸せな生活を送っていた民間人・剣(つるぎ)美(よし)親(ちか)はある日、魔神に襲われた人々を懸命に避難させる中で、美しき女神アテナと出会う。
彼女が手にしていたのは、美親が失くしたはずの『ロジック』だった。
そして美親はアテナと共に思いがけない運命へと導かれていく。
若きロジカリストたちの『運(ラック)』と『論理(ロジック)』に、世界の未来が託された──。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『ラクエンロジック』といえば、
ブシロードからトレーディングカードが発売されていて、
そのCM最近よくやっているなー、
面白そうだから見てみるか―、
という気持ちで視聴しました。

世界観はすごく面白そうで、
出演している声優さんもかなり豪華だし、
動画工房という、定評のある制作会社が作っている作品なので、
「安定感」は半端ないと思います。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

お料理アニメです、たぶん◆JKめし!2

「JKめし!」 上巻 [DVD]
原奈津子
ポリドール映像販売会社
2016-06-29




【作品情報】
監督見谷泰道
Mr.ミルクマン 
脚本西村華奈穂
キャラクターデザイン
フジツカ
アニメーション制作京風とまと
オフィスノーブ
話数全26話
放送年2015年秋(2015年10月~2016年3月)
キャスト佐伯 麗奈 - 原奈津子
朝比奈 涼香 - 藤田奈央
五十嵐 ルリ子 - 徳井青空
小野ちゃん - 桑山琴音
製作「JKめし!」製作委員会



【第1話】




【あらすじ】
JK-女子高生-がチョー簡単レシピのB級グルメを極めた!
それが「JKめし!」。
麗奈、涼香、ルリ子の3人は、高校2年の同級生。
脱線しまくる試験勉強の休憩時間に毎回「JKめし!」が登場。
アニメを見れば作り方が分かっちゃう。
どこでも手に入る食材で、誰でもマネできる簡単レシピなので、思わずあなたも 作りたくなっちゃうかも。



【レビュー】(未視聴の方向け)
そらまるが出てるから見てみた。
日常系のほのぼのしている感じなんだけど、低予算アニメなので色々完成していない部分も多い。
が、そこがこのアニメの味を出しているように思う。



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

◆だんちがい

だんちがい [Blu-ray]
明坂聡美
夢野団地自治会
2015-09-18




【作品情報】
原作米田和佐
監督木村寛
脚本木村寛
キャラクターデザイン
伊藤依織子
アニメーション制作Creators in Pack
話数全13話 (未放送1話含)
放送年2015年夏(2015年7月~2015年9月)
キャスト仲野夢月 - 明坂聡美
仲野弥生 - 小松未可子
仲野羽月 - 徳井青空
仲野咲月 - 堀野紗也加
仲野晴輝 - 阿部敦
製作夢野団地自治会



【PV】




【あらすじ】
とある団地で暮らす4女1男の姉弟の日常を描く4コママンガが原作。
しっかりものの夢月、ゲーム好きの晴輝、運動好きの弥生、双子の羽月と咲月という5人のドタバタが描かれる。



【レビュー】(未視聴の方向け)
原作は一迅社の雑誌『まんが4コマぱれっと』。
4コマものなので、1話ごとがコンパクトにまとまっている。
短い時間でほのぼのしたいという贅沢思考の方におすすめできます。



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

トイズを失った4人ががんばる話◆探偵オペラ ミルキィホームズ5





【作品情報】
原作ブシロード、クロノギアクリエイティヴ
監督森脇真琴
シリーズ構成ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン
沼田誠也
アニメーション制作J.C.STAFF
話数全12話
放送年2010年夏(2010年10月~12月)
キャストシャーロック - 三森すずこ
ネロ - 徳井青空
エルキュール - 佐々木未来
コーデリア - 橘田いずみ
製作ミルキィホームズ製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
架空の怪盗や探偵が活躍する近未来の世界を舞台としている。
この世界では「トイズ」と呼ばれる特殊能力を持つ人間が存在し、トイズの力を振るう「探偵」と「怪盗」が互いに争いあっている。
物語は将来探偵になることを目指す4人の少女「シャロ」「ネロ」「エリー」「コーデリア」を中心に展開される。



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
「Project MILKY HOLMES」という、ブシロード・クロノギアクリエイティヴ企画・原作のメディアミックスプロジェクトからのアニメ作品。
ミルキィホームズといえば、ゲームのほうが先行して発売されていましたが、これがアニメ化されたのが今作です。

特徴としては、ゲーム版がシリアスで恋愛中心であるのに対して、アニメ版はギャグコメディであるということ。
つまりこのアニメは、ゲームをやった人からしてみれば舞台設定は同じだけれど全く違う内容になっているということです。
言い換えれば、アニメから入っても楽しめるということです。
自分もゲーム全くやったことないです。

キャラデザを沼田誠也さん(Twitterはこちら)が担当されていますが、この方はロリが得意と言われています。
そのため、ミルキィホームズの4人もゲーム版に比べてかなり幼いです。
だがそこがいいという人もいます。
ちなみに沼田さんは、Wikipediaを見てもらうとわかりますが、めちゃくちゃいろんなアニメの原画や演出・作監を担当されています。
また第3期以降ではキャラデザの担当者が変わったので、違和感を感じる方もいるかもしれません。
元:わんこーる速報様より
ゲームに近いのは第3期以降の藤田まり子さんのキャラザですが、個人的には沼田さんのほうが好きです。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
◆経歴:とーいん→せんだいカッパ→かわいきょうバイ→教官→SE。◆好きなもの:車、バイク、電車、ドラム、鍵盤、アニメ、ゲーム、イベント、聖地巡礼、資格。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード