とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

大西沙織

タイトルほどエロくはない…そしてそんな名前の人は知らない◆『エロマンガ先生』





【作品情報】
原作伏見つかさ
監督竹下良平
シリーズ構成髙橋龍也
キャラクターデザイン
織田広之
音楽菊谷知樹
アニメーション制作A-1 Pictures
話数全12話
放送年2017年春(2017年4月~2017年6月)
キャスト和泉紗霧 - 藤田茜
和泉正宗 - 松岡禎丞
山田エルフ - 高橋未奈美
千寿ムラマサ - 大西沙織
神野めぐみ - 木戸衣吹
高砂智恵 - 石川由依
獅童国光 - 島﨑信長
製作アニプレックス
KADOKAWA
アスキー・メディアワークス
木下グループ
ムービック
BS11



【PV】




【あらすじ】
高校生兼ライトノベル作家である主人公和泉正宗には、引きこもりの妹和泉紗霧がいる。
一年前に二人は兄妹となったのだが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりである。
ある日和泉正宗は、担当イラストレーターエロマンガ先生が自分の妹であることに気づき……。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『俺妹』の第一期が放送されたのが2010年。
あれから7年の時を経て、伏見つかさ先生の描く物語が再びアニメ化しました。
タイトルに強烈なインパクトがありますが、中身はそんなにエロくない…と思います。
なので、エロを期待してはいけないです。
たぶん…。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

勝ったな!ガハハ!◆『ガーリッシュナンバー』

ガーリッシュ ナンバー 第1巻(初回限定版)【Blu-ray】 [ 千本木彩花 ]
ガーリッシュ ナンバー 第1巻(初回限定版)【Blu-ray】 [ 千本木彩花 ]



【作品情報】
原作Project GN
監督井畑翔太
シリーズ構成
渡航
キャラクターデザイン
木野下澄江
音楽菊谷知樹
アニメーション制作ディオメディア
話数全12話
放送年2016年秋(2016年10月~2016年12月)
キャスト烏丸千歳 - 千本木彩花
久我山八重 - 本渡楓
片倉京 - 石川由依
苑生百花 - 鈴木絵理
柴崎万葉 - 大西沙織
桜ヶ丘七海 - 佐藤亜美菜
九頭P - 中井和哉
製作ガーリッシュ ナンバー製作委員会、TBS



【PV】




【あらすじ】
かわいい外見と世を舐めきったメンタルを持つ女子大生・烏丸千歳。
夢と希望と野心を抱いて踏み込んだ声優業界で、彼女が目にしたのは、おかしな業界のシビアな現実の数々だった――。
仕事なし×やる気なしの新人声優・千歳に、人気声優への道は開けるのか!?



【レビュー】(未視聴の方向け)
声優業界の物語です。
『それが声優』という作品を表とするならば、『ガーリッシュナンバー』は裏の作品といえるかもしれません。
決して華々しい場面ばかりを描くのではなく、声優業界のタブーギリギリのところを描いているような気がします。
もちろん私は業界の人間ではないし、真実はわかりません。
やや誇張して描かれているとは思います。
また「声優さんと音響監督さんが……」みたいな、笑えないタブーも描かれていません。
しかし、主人公の千歳が心の中で毒を吐いている部分は、とても人間の女の子らしく描かれていると感じます。
これが女性声優の心の声!?
そんな不思議な作品です。
賛否は分かれるようですが、ぜひ見てみてください。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

なんという堕天使◆『ガヴリールドロップアウト』

ガヴリールドロップアウト Vol.1【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]
ガヴリールドロップアウト Vol.1【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]



【作品情報】
原作うかみ
監督太田雅彦
シリーズ構成
あおしまたかし
キャラクターデザイン
熊谷勝弘
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2017年冬(2017年1月~3月)
キャストガヴリール - 富田美憂
ヴィーネ - 大西沙織
サターニャ - 大空直美
ラフィエル - 花澤香菜
マスター - 梅津秀行
まち子 - 渕上舞
タプリス - 水瀬いのり
ゼルエル - 沢城みゆき
ハニエル - 諸星すみれ
犬 - 井澤美香子
製作ガヴリールドロップアウト製作委員会



【PV】




【あらすじ】
天使学校を首席で卒業した優等生のガヴリール・ホワイトが、
下界で人間の学校に通いながら修業するはずだったのに、
ネットゲームに夢中になり、歩くのも面倒くさがるなど自堕落な生活を送る……というコメディー。



【レビュー】(未視聴の方向け)
全くどんなストーリーかわからずに1話を見始めました。
そして、なんでこんな優秀な天使がこんな落ちぶれてしまったのかと、
軽くショックを受けるとともに、
人間の娯楽である「いんたーねっと」ってやつは、大変恐ろしいものだと思いました。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。



続きを読む

全話通じて主人公が変態でしたね◆ミカグラ学園組曲





【作品情報】
原作Last Note.
監督岩崎太郎
シリーズ構成横谷昌宏
キャラクターデザイン天﨑まなむ
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト一宮エルナ - 木村珠莉
御神楽星鎖 - 大西沙織
八坂ひみ - 諏訪彩花
藤白おとね - 小澤亜李
二宮シグレ - 島﨑信長
九頭竜京摩 - 細谷佳正
赤間遊兎 - 花江夏樹
湊川貞松 - 古川慎
射水アスヒ - 加隈亜衣
ビミィ - 松岡禎丞
花袋めいか - 上田麗奈
にゃみりん - 戸松遥
熊野さん - 久保ユリカ
うさ丸 - 山下大輝
トンきゅん - 寺島拓篤
鳴海クルミ - 茅野愛衣
離宮ルミナ - 高橋未奈美
遠石遥架 - 石上静香
相良あづみ - 大久保瑠美
製作ミカグラ学園組曲製作委員会



【PV】




【あらすじ】
一宮エルナは中学校時代にニート一直線の生活を送っていた。
親や従兄の二宮シグレに説得され高校選びを始めるも、どの学校の制服も可愛くはなく高校選びは難航していた。
最終的に行き着いたのはシグレが在籍しているという理由から真っ先に候補から外していた私立ミカグラ学園だった。
入学式の日、これからの生活に胸をときめかせていたエルナが見たものは、必殺技を駆使して戦う先輩たちの姿だった。
さらにこの学校には「一か月以内に部活動に入らないと強制的に退学」という校則まで存在し――
はたしてエルナはまともな学園生活を送ることが出来るのか。



【レビュー】(未視聴の方向け)


ボカロ好きであれば、一度は聞いたことがあるであろう、Last Note.さんの曲『放課後ストライド』。
実はこれがミカグラ学園組曲の一番最初の曲です。
この組曲のストーリーがライトノベル化されており、それがアニメ化したという形です。
それにしても、Last Note.さんの多彩な才能に驚きます。
この人、本業は音楽のプロとかなんじゃないのかな。
一度ご覧になる前に、こちらのCDをお聞きになるのも、楽しみ方の一つだと思います。
ただし、アニメ作品は原作と設定が変更されているなど、オリジナル要素が強くなっています。

ミカグラ学園組曲
Last Note.
SMR
2015-02-25


続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

例の紐◆ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray]
松岡禎丞
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-06-24




【作品情報】
原作大森藤ノ
監督山川吉樹
シリーズ構成白根秀樹
キャラクターデザイン
木本茂樹
アニメーション制作J.C.STAFF
話数全13話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャストベル・クラネル - 松岡禎丞
ヘスティア - 水瀬いのり
アイズ・ヴァレンシュタイン - 大西沙織
リリルカ・アーデ - 内田真礼
エイナ・チュール - 戸松遥
シル・フローヴァ - 石上静香
リュー・リオン - 早見沙織
リヴェリア・リヨス・アールヴ - 種田梨沙
製作ダンまち製作委員会



【PV】




【あらすじ】
広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。
英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」にあこがれ、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、ある日ダンジョンで場違いな強さを持つモンスター「ミノタウロス」に襲われる。
あまりのレベル差になすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところでトップクラスの冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。
その瞬間、アイズに一目惚れしてしまったベルは、いつかアイズに釣り合う冒険者になろうと行動を開始する。



【レビュー】(未視聴の方向け)
「ヘスティアの紐」で大ブレイクした、通称『ダンまち』。
日常系が好きな自分でしたが、録画していた13話を一気に見るほどハマりました。
戦闘シーンもあり、主人公たちパーティーがどうなってしまうのかとハラハラすることもありましたし、
神であり、ロリ巨乳でもある、ヘスティアのベルくんに対する愛情にニヤニヤしたりと、
最後まで飽きずに見ることができました。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード