とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

動画工房

なんという堕天使◆『ガヴリールドロップアウト』

ガヴリールドロップアウト Vol.1【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]
ガヴリールドロップアウト Vol.1【Blu-ray】 [ 富田美憂 ]



【作品情報】
原作うかみ
監督太田雅彦
シリーズ構成
あおしまたかし
キャラクターデザイン
熊谷勝弘
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2017年冬(2017年1月~3月)
キャストガヴリール - 富田美憂
ヴィーネ - 大西沙織
サターニャ - 大空直美
ラフィエル - 花澤香菜
マスター - 梅津秀行
まち子 - 渕上舞
タプリス - 水瀬いのり
ゼルエル - 沢城みゆき
ハニエル - 諸星すみれ
犬 - 井澤美香子
製作ガヴリールドロップアウト製作委員会



【PV】




【あらすじ】
天使学校を首席で卒業した優等生のガヴリール・ホワイトが、
下界で人間の学校に通いながら修業するはずだったのに、
ネットゲームに夢中になり、歩くのも面倒くさがるなど自堕落な生活を送る……というコメディー。



【レビュー】(未視聴の方向け)
全くどんなストーリーかわからずに1話を見始めました。
そして、なんでこんな優秀な天使がこんな落ちぶれてしまったのかと、
軽くショックを受けるとともに、
人間の娯楽である「いんたーねっと」ってやつは、大変恐ろしいものだと思いました。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。



続きを読む

「運」と「論理」で『ラクエンロジック』

ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]
ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]



【作品情報】
原作Septpia
監督千明孝一
シリーズ構成
高橋悠也
キャラクターデザイン
島崎麻里(原案)
葵玲
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2016年冬(2016年1月~2016年3月)
キャスト剣美親 - 小野賢章
アテナ - 上坂すみれ
揺音玉姫 - 種田梨沙
クロエ・マクスウェル - 徳井青空
明日葉学 - 水瀬いのり
七星縁 - 愛美
ヴェロニカ・アナンコ - 水野理紗
オルガ・ブレイクチャイルド - 松岡禎丞
ヴィーナス - 東山奈央
ヴァルキリー - 小見川千明
アルテミス - 折笠富美子
ネメシス - 橘田いずみ
製作Project Luck & Logic



【PV】




【あらすじ】
L.C.922年、人々は空前の危機に直面していた。
神話の世界テトラヘヴンの百年戦争終結後、敗戦を喫した魔神たちが新たな安住の地を求め、人間界セプトピアへと襲来。
異世界の使者(フォーリナー)から街を守る宿命を背負う警察特殊機関ALCA(アルカ)所属の若きロジカリストたちは、望むと望まざるとにかかわらず政府によって街と人々を守る使命を強制され、特殊能力によって異世界の女神たちと合体(トランス)し、戦場に身を投じていく。
ある『ロジック』が欠落しながらも家族と幸せな生活を送っていた民間人・剣(つるぎ)美(よし)親(ちか)はある日、魔神に襲われた人々を懸命に避難させる中で、美しき女神アテナと出会う。
彼女が手にしていたのは、美親が失くしたはずの『ロジック』だった。
そして美親はアテナと共に思いがけない運命へと導かれていく。
若きロジカリストたちの『運(ラック)』と『論理(ロジック)』に、世界の未来が託された──。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『ラクエンロジック』といえば、
ブシロードからトレーディングカードが発売されていて、
そのCM最近よくやっているなー、
面白そうだから見てみるか―、
という気持ちで視聴しました。

世界観はすごく面白そうで、
出演している声優さんもかなり豪華だし、
動画工房という、定評のある制作会社が作っている作品なので、
「安定感」は半端ないと思います。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

全話通じて主人公が変態でしたね◆ミカグラ学園組曲





【作品情報】
原作Last Note.
監督岩崎太郎
シリーズ構成横谷昌宏
キャラクターデザイン天﨑まなむ
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト一宮エルナ - 木村珠莉
御神楽星鎖 - 大西沙織
八坂ひみ - 諏訪彩花
藤白おとね - 小澤亜李
二宮シグレ - 島﨑信長
九頭竜京摩 - 細谷佳正
赤間遊兎 - 花江夏樹
湊川貞松 - 古川慎
射水アスヒ - 加隈亜衣
ビミィ - 松岡禎丞
花袋めいか - 上田麗奈
にゃみりん - 戸松遥
熊野さん - 久保ユリカ
うさ丸 - 山下大輝
トンきゅん - 寺島拓篤
鳴海クルミ - 茅野愛衣
離宮ルミナ - 高橋未奈美
遠石遥架 - 石上静香
相良あづみ - 大久保瑠美
製作ミカグラ学園組曲製作委員会



【PV】




【あらすじ】
一宮エルナは中学校時代にニート一直線の生活を送っていた。
親や従兄の二宮シグレに説得され高校選びを始めるも、どの学校の制服も可愛くはなく高校選びは難航していた。
最終的に行き着いたのはシグレが在籍しているという理由から真っ先に候補から外していた私立ミカグラ学園だった。
入学式の日、これからの生活に胸をときめかせていたエルナが見たものは、必殺技を駆使して戦う先輩たちの姿だった。
さらにこの学校には「一か月以内に部活動に入らないと強制的に退学」という校則まで存在し――
はたしてエルナはまともな学園生活を送ることが出来るのか。



【レビュー】(未視聴の方向け)


ボカロ好きであれば、一度は聞いたことがあるであろう、Last Note.さんの曲『放課後ストライド』。
実はこれがミカグラ学園組曲の一番最初の曲です。
この組曲のストーリーがライトノベル化されており、それがアニメ化したという形です。
それにしても、Last Note.さんの多彩な才能に驚きます。
この人、本業は音楽のプロとかなんじゃないのかな。
一度ご覧になる前に、こちらのCDをお聞きになるのも、楽しみ方の一つだと思います。
ただし、アニメ作品は原作と設定が変更されているなど、オリジナル要素が強くなっています。

ミカグラ学園組曲
Last Note.
SMR
2015-02-25


続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

<HPがあれば>

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

真白がかわいくてしょうがない◆未確認で進行形





【作品情報】
原作荒井チェリー
監督藤原佳幸
シリーズ構成
脚本
志茂文彦
キャラクターデザイン
菊池愛
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2014年冬(2014年1月~2014年3月)
キャスト夜ノ森小紅 - 照井春佳
夜ノ森紅緒 - 松井恵理子
三峰真白 - 吉田有里
三峰白夜 - 羽多野渉
桃内まゆら - 愛美
鹿島撫子 - 佐倉綾音
末続このは - 藤田咲
製作未確認で進行形製作委員会



【PV】




【あらすじ】
ごく普通の生活を送る高校生・夜ノ森小紅の16歳の誕生日。
許嫁なのに影が薄い三峰白夜と、小姑なのにどう見ても幼女の三峰真白が現れた。
ブリーフィング無しでいきなり始まった奇妙な同居生活。
シスコンで変態な姉・夜ノ森紅緒まで加わり、事態は相当ややこしいことに。
小紅の生活は普通じゃなくなった。



【レビュー】(未視聴の方向け)

・女性漫画家の4コマ漫画がアニメ化されています。
 アニメでは、この漫画を一つのストーリー形式にして完成させています。

・日常系に分類されますが、ラブコメの波動も感じられます。
 ですが、どちらかというと毎回ドタバタしています。

・ヒロインよりも周りのキャラクターが濃いのも特徴です。
 特に紅緒のシスコンっぷりや、真白のロリ姑という新しいジャンル。

・作画もとても繊細に描かれており、特にアニメーションがぬるぬると動く動く!


続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

これが漫画誌編集部の日常?◆まんがーる!4

まんがーる! [Blu-ray]
宮本佳那子
アース・スター エンターテイメント
2013-05-24




【作品情報】
原作アース・スター エンターテイメント
監督中西伸彰
シリーズ構成
脚本
吉田玲子
キャラクターデザイン尾尻進矢
アニメーション制作動画工房
話数全14話
放送年2013年冬(2013年1月~2013年3月)
キャスト佐々山はな - 宮本佳那子
鳥井あき - 駒形友梨
原木つぐみ - 尾高もえみ
西島りんご - 大橋彩香
藤森しのぶ - 茅野愛衣
御園さゆり - 竹達彩奈
彩野ひかり - 喜多村英梨
桜台きいろ - 悠木碧
阿部あん - 内田真礼
製作アース・スター エンターテイメント



【PV】




【あらすじ】
「コミック アース・スター」編集部を舞台に、はな編集長をはじめ、それまで雑誌編集経験のまるで無かった女性編集部員たちが、「日本一の漫画雑誌」を作り育てる夢を叶えるべく、仕事に励む日々を描くコメディ!



【レビュー】(未視聴の方向け)
完全に「コミックアース・スター」の宣伝用アニメだと思っていたら、意外にも雑誌の創刊・編集作業・ロケ地への取材・アニメ化・グラビアの撮影など、こういうふうにして雑誌が作られていくんだ、メディアミックス展開されているんだというのが、細かいところまで表現されています。
4コマ漫画での内容+アニメオリジナルに付け足している内容などもあるので、5分という短い作品ながらも十分に楽しめる内容です。



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード