とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

京都アニメーション

仲間との友情が素敵です!◆Free!

Free! 1 [Blu-ray]
島崎信長
ポニーキャニオン
2013-09-11




【作品情報】
原作おおじこうじ『ハイ☆スピード!』(原案)
監督内海紘子
シリーズ構成
横谷昌宏
キャラクターデザイン
西屋太志
アニメーション制作京都アニメーション
話数全12話
放送年2013年夏(2013年7月~9月)
キャスト七瀬 遙 - 島﨑信長
橘 真琴 - 鈴木達央
松岡 凛 - 宮野真守
葉月 渚 - 代永翼
竜ヶ崎 怜 - 平川大輔
松岡 江 - 渡辺明乃
天方 美帆 - 雪野五月
製作岩鳶高校水泳部



【PV】




【あらすじ】
「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。
小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」
彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。
やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。
遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。
そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。
遙、真琴、渚、怜、そして、凛。
これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――
 


【レビュー】(未視聴の方向け)
「えw りょうへいさんって泳げるんですかww 意外っすねwww」
と後輩に言われそうだと勝手に妄想してみる。

喘息持ちだったので、両親の勧めもあり、
小学生の頃はスイミングスクールに通っていました。

だからある程度泳げます。
ただ泳げるといっても、「クロール」と「背泳ぎ」だけです。

あとクロールで息継ぎすると、なぜか沈むんですよね。
これだけは、中学の水泳の授業でも、大学の水泳の授業でも、
ちーっとも治らなかったですね。

それから立ち泳ぎもできませんね。
……あれ、これってホントに泳げるって言えるのかい?

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

黒歴史、再び◆『中二病でも恋がしたい! 戀(REN)』5


【作品情報】
原作虎虎
監督石原立也
シリーズ構成・脚本花田十輝
キャラクターデザイン池田和美
アニメーション制作京都アニメーション
話数全13話(最終話はTV未放送)
放送年2014年冬(2014年1月~2014年3月)
キャスト富樫勇太 - 福山 潤
小鳥遊六花 - 内田真礼
丹生谷森夏 - 赤﨑千夏
五月七日くみん - 浅倉杏美
凸守早苗 - 上坂すみれ
富樫樟葉 - 福原香織
七宮智音 - 長妻樹里
一色誠 - 保志総一朗
製作中二病でも製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
色々な事情が重なり、一緒に暮らすことになった勇太と六花。
付き合い始めた二人にとってはどきどきな内緒の同棲!
なはずが…
普通の女の子とも付き合ったことのない勇太には、中二病の彼女はハードルが高すぎた!?
恋愛をどう進めていけばいいか悩む勇太。
そして1つ学年が上がってパワーアップした丹生谷、くみん、凸守たち。
さらには十花に六花との同棲がばれて……
またまたドタバタな生活が始まる!



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)

[物語]
この作品はシリーズものになっています。
第1期は高校1年生でしたが、第2期からは高校2年生に進級しています。
その第1期と第2期の間に、劇場版が存在しています。
公式サイト等で配信されたLite(第1期:6話、第2期:6話)、
BD/DVD映像特典ショートムービー(第1期:7話、第2期:7話)を含めると、かなりのボリュームになります。
なお1期、2期共に、最終13話はテレビで放映されていません。

[キャラクター]
個性的なキャラクターが織りなす高校生活を一緒に楽しみたい方におすすめします。

[作画]
さすがの京アニ、クオリティーは高いです。
特に女の子の涙の描き方が好きです。

[音楽]
第1期同様、オープニング、エンディングは、ZAQさんが作詞・作曲です!
個人的にエンディングより、オープニングが神がかっていると思います。
このアニメによく合うアップテンポで印象的なサビのメロディーが大好きになりました。

[このアニメを通して、感じたこと、自身の中に得たもの]
前回のレビューで紹介した、『中二病でも恋がしたい!』の第2期になります。
パワーアップして帰ってきました。
引き続き、いちゃいちゃな青春を送る高校生たちをご覧ください。

と、言いたいところですが。
元中二病患者の恋愛というのは、どうも普通とは違うようで。
いや、そもそも普通とは何でしょう。
普通のカップルさんというのは、何をしているから普通なのでしょう。

「付き合う」というのは、一緒に何かを経験し、同じ時間を共有し、喜んだり、楽しんだり、悲しんだり、そういう時間のことだと思います。
友達付き合いとの「付き合う」の違いは、その一緒にいる気持ちをベットで天井のシミを数えるかどうかだと思っています。
だからいろんな「付き合う」の形があっていいんです。
周りに合わせなくてもいいんです。
それは恋愛だけじゃなくて、自分の個性とか、人付き合いとか、趣味とか、そういうもの全般にも共通していますよね。
もちろん中二病も、「個性」。
周りに迷惑をかけていないのであれば、それもまた、いろいろな人生の形です。


続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

一度は通る黒歴史?◆『中二病でも恋がしたい!』5





【作品情報】
原作虎虎
監督石原立也
シリーズ構成・脚本花田十輝
キャラクターデザイン池田和美
アニメーション制作京都アニメーション
話数全13話(最終話はTV未放送)
放送年2012年秋(2012年10月~2012年12月)
キャスト富樫勇太 福山 潤
小鳥遊六花 内田真礼
丹生谷森夏 赤﨑千夏
五月七日くみん 浅倉杏美
凸守早苗 上坂すみれ
製作中二病でも製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
高校1年生の富樫勇太は中学生時代、邪気眼系中二病を患っていた。
しかし、そんな黒歴史を中学とともに卒業し、高校ライフを満喫していた。
勇太は周りには中二病だったことを隠していたがひょんなことからある日、
クラスメイトで現役中二病患者の小鳥遊六花と半ば強制的に契約を結ぶことになってしまった。



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
中二病――。
このサイトを見ているそこのあなたも、この不思議な病を経験したことがあるのでは。
そしてこの中二病というやつは、人生における汚点……黒歴史として、記憶の彼方に葬っている方が殆どのはず。
今思い返すと、ベットの上でゴロゴロ転がりながら「忘れろ」と叫びたくなるような後遺症が残っている方もいるのではないでしょうか。

本作はこんな不思議な病、中二病を主軸に置きつつ、中二病を卒業した富樫勇太と、現役・中二病の小鳥遊六花のラブコメディです。
前半はギャグ、後半はシリアスなストーリーとなっています。
小鳥遊六花以外にも、五月七日くみん先輩や丹生谷森夏、凸守早苗など魅力的な女性キャラクターが多いのも特徴です。
そして苗字が一発では読めないのも特徴です。
(小鳥遊は「たかなし」、五月七日は「つゆり」、丹生谷は「にぶたに」、凸守は「でこもり」)

この作品はシリーズものになっています。
第1期は高校1年生でしたが、第2期からは高校2年生に進級しています。
その第1期と第2期の間に、劇場版が存在しています。
公式サイト等で配信されたLite(第1期:6話、第2期:6話)、
BD/DVD映像特典ショートムービー(第1期:7話、第2期:7話)を含めると、かなりのボリュームになります。
しかしさすがの京アニ、クオリティーは高いです。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。続きを読む

「なんですか、これ――」◆響け!ユーフォニアム5

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]
黒沢ともよ
ポニーキャニオン
2015-06-17




【作品情報】
原作武田綾乃
監督石原立也
シリーズ構成花田十輝
キャラクターデザイン
総作画監督
池田晶子
アニメーション制作京都アニメーション
話数全13話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト黄前久美子 - 黒沢ともよ
加藤葉月 - 朝井彩加
川島緑輝 - 豊田萌絵
高坂麗奈 - 安済知佳
田中あすか - 寿美菜子
小笠原晴香 - 早見沙織
中世古香織 - 茅原実里
塚本秀一 - 石谷春貴
後藤卓也 - 津田健次郎
長瀬梨子 - 小堀幸
中川夏紀 - 藤村鼓乃美
吉川優子 - 山岡ゆり
斎藤葵 - 日笠陽子
黄前麻美子 - 沼倉愛美
松本美知恵 - 久川綾
滝昇 - 櫻井孝宏
製作「響け!」製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
燦き、高らかに鳴り響く管楽器たち。
期待を胸に、主人公・久美子は北宇治高校の門をくぐる。
しかし、登校初日の入学式で久美子が目にしたのは、今にも萎れそうな朝顔のような楽器の演奏。
そんな中、久美子は生来の性格より北宇治高校吹奏楽部に入部することになるが、彼女に待ち受けていたのは想像だにしないかつての強豪校であった吹部の凋残。
生徒たちは、「全国大会に行く」という目標を掲げ、新顧問である滝昇の指導のもと日々練習に明け暮れるが、その実際はトラブルの連続であった。
これは、そんな少女たちの青春や葛藤模様を描いた物語である。



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
この作品は、『けいおん!』と同じく部活もの。
ですが、こっちはガチの部活です。
ゆるーい日常系アニメではありません。

吹奏楽部という一つの舞台の中で巻き起こる「青春」を描いています。
仲良しこよしではなく、まさにリアルな青春です。
非日常、ありえない青春ではないのです。

「全国大会に出場する」という目標の中で、部員たちの切磋琢磨する姿や、青春にありがちな恋愛、
事なかれ主義な日本人に見られる人間関係、部活内のいざこざが、本当に丁寧に描かれています。

ここでいう丁寧とは、脚本や演技はもちろん、背景やら表情やら、そういった細かいところに、
京アニらしい丁寧さがみられるという意味です。

もちろん音楽に関しては(吹奏楽をテーマにしているゆえに)拘っています。
こちらはサントラを聴いていただくと、その拘りが伝わってくるかと思います。

なお、個人的に、表情の中でも「」が好きでした。

音楽で熱い青春を過ごした方も、青春の記憶なんて忘れちゃった方も、
この作品で若かったあの頃を思い出してみてはいかがでしょうか。
いや、もうとりあえず全13話、一気に観てください!


<■2015年9月25日追記■『響け!ユーフォニアム』が2015年9月25日(金)に朝のNTV情報番組『ZIP!』で紹介されました>

「チューモーク」にて、吹奏楽の青春物語として4分ほど紹介されていました。

冒頭の紹介はこんな感じでした。

全国大会出場」が目標……しかしさまざまなドラマが!
生徒同士のソロパート争い、練習しても乗り越えられない壁など、部活のリアルな悩みや葛藤が描かれている、少女たちの青春物語。

米粒写経のサンキュータツオさんによる紹介も掲載しておきます。

普通人気のあるアニメの部活ものっていいますと、仲間と友情が芽生えて一緒に大会を目指して『わーっ』っていう、それも当然面白いんですけど、このアニメは現実世界で起こっている事をリアルに丁寧に追っている作品です。

チューモーク!1■リアリティーあふれる人間模様

例えば部活の中でモチベーションに差があるっていうところをまず一番最初に描くんです。
本気で練習している人と、ちょっと楽しく出来ればいいかなみたいな人と。
3年生の中では部活を続けるのか、それとも受験勉強をするのかっていう究極の選択を迫られて…(部活をやめる先輩も出てきます。)
いろんな姿勢で取り組んでいる人を出すことによって、すごくリアルな人間模様、なかなか今までのアニメでは踏み込めなかった部分ていうところを描いていると思います。

チューモーク!2■演奏シーンの細かさ

今回特に吹奏楽部ものということで音にもかなりこだわっていると思うんです。
例えばちょっとヘタな感じ、練習を積んでうまくなった感じっていうのも表現しています。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


レビュー ブログランキングへ
続きを読む

寂れた遊園地を立て直す◆『甘城ブリリアントパーク』5





【作品情報】
原作賀東招二
監督武本康弘
シリーズ構成志茂文彦
キャラクターデザイン門脇未来
アニメーション制作京都アニメーション
話数全13話+BD最終巻にテレビ未放送1話収録
放送年2014年秋(2014年10月~12月)
キャスト内山昂輝  加隈亜衣  藤井ゆきよ
川澄綾子  白石涼子  野中藍
相坂優歌  津田美波  黒沢ともよ  三上枝織 ほか
製作甘ブリ再生委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
ある日、主人公・可児江西也は謎の美少女転校生・千斗いすずの強引な誘いで、遊園地「甘城ブリリアントパーク」に連れてこられる。
しかしそこは、さびれたアトラクション・サービス最悪の非常に残念な遊園地であった。
そこの支配人であるというラティファ・フルーランザに引き合わされた西也は、なぜかその閉園寸前の遊園地の再建を託される。
そしてこの遊園地も、やはりただものではなかった…



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
ライトノベルが原作の『甘城ブリリアントパーク』、略して『甘ブリ』。
寂れた遊園地を再建するという、なかなか斬新なお話。

原作は『フルメタル・パニック!』で有名な賀東招二さん。
アニメーション制作も京アニが担当していることもあって、2014年秋アニメの中でも注目が高い。
ただし、ライトノベルとアニメでは若干設定が異なっているので、原作ファンの方は注意が必要。
逆に原作を未読の方でも楽しむことができる。

このアニメは個人的にオープニングテーマが好きでした。
AKINO with bless4『エクストラ・マジック・アワー』。
アニメのオープニングは飛ばす派の私が、毎回欠かさず聴くくらい大好きな曲です。
力強いAKINOさんの歌声に、自分と歳が近いとは思えません。

また話が進むにつれて、オープニングに登場する人物が少しずつ増えていくのも特徴。
京アニさん、芸が細かいです。。。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


レビュー ブログランキングへ 続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード