とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

音楽について

「SME MUSIC THEATER 2017」が想像以上に良かった件

2017年5月27日(土)、28日(日)に、さいたまスーパーアリーナで行われた「SME MUSIC THEATER 2017」に行ってきました。

ソニー・ミュージックエンターテイメントには様々なレーベルがあります。
そのレーベルの中の「SACRA MUSIC」(サクラミュージック)に所属しているアーティストさんが多数出演したのが今回のアニソンフェスということになります。

この「SACRA MUSIC」は、2017年4月に発足した、できたての音楽レーベルです。
ソニー・ミュージックエンターテイメントに各レーベルに所属しているアーティストの中で、
『アニメタイアップを中心としたヒット実績を持ち、国内外のライブやイベントでの動員実績があるアーティスト』(以上Wikipediaより引用)
が「SACRA MUSIC」に所属しました。

いわゆるアニソンヒットを飛ばすとても豪華なアーティストさんの集まりということになります。

所属アーティストさんには
・Kalafina
・ClariS
・LiSA
・EGOIST
・佐香智久
・花澤香菜
・春奈るな
・ELISA
・GARNiDELiA
・SawanoHiroyuki[nZk]
・綾野ましろ
・TrySail
・PENGUIN RESEARCH
・斉藤壮馬
・佐香智久
などなど。

「SME MUSIC THEATER 2017」は、この「SACRA MUSIC」が発足してから初めて、ソニー・ミュージックエンターテイメントが主催するイベントということで、注目度も高かったようです。
実際、かなり金かけてるなーさすがソニーという印象を受けました。

そう感じた一つ目が、アニメ映像を背景に流しながら、アーティストさんがアニメとタイアップした曲を、古いものから最新のものまで歌っているという点です。
アニメの著作権やらなにやらを考えると、一体いくらお金がかかるのでしょう。
でも、数々のアニメタイアップをしてきたソニーミュージックグループだからこそできることなのだと感じました。

二つ目が、なんといってもアーティストの豪華さです。
こちらの1日目・2日目のセトリとタイアップの一覧を見てください。



タイアップの作品は、ヒット作ばかりです。
これを一度のコンサートで堪能できるのは、すごいですよね。
ただし、ヒット作、有名ソングばかりなので、5時間、ほぼ立ちっぱなしという状態でした。
(途中15分の休憩はありましたが……。両足と、サイリウムを振った右手がぱんぱんでした)


ちなみに、これまでアニソンの音楽フェスといえば、

・Animelo Summper Live(通称「アニサマ」)
・リスアニ!LIVE
・ANIMAX MUSIX


所属レーベル主催の音楽フェスといえば、

・ランティス祭り
・KING SUPER LIVE
・P's LIVE


が、思い浮かびます。

ここに

・SME MUSIC THEATER

が、入ってきたということで、ますますアニソンライブが盛り上がっていくことでしょう。
うれしい限りです。

「SME MUSIC THEATER 2017」のレポートは、ほかのメディア媒体を見ていただいたほうがいいかと思います。

個人的には

・最初のLISAさんの盛り上がり
・LISAさんや戸松遥のエネルギッシュさ
・GLAYさんのGO!!!で、テンションマックス
・ClariSの二人が仮面での出演
・Trysailのキュートさ
・三月のパンタシアの歌声
・さユリのかっこよさ
・Kalafinaの美しい歌声
・まさかのTMの西川兄貴の締め
・今まで名前は知っていたけど、見なくちゃと思ったアニメが増えたこと


などなど、非常に楽しく内容の濃いライブで、あっという間の5時間でした。

BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY” 2016.07.17(2日目)@日産スタジアム5

【バイオグラフィー】DrillSpinより)
幼稚園のころからの幼なじみ同士で1994年に結成された、日本のオルタナティブ・ロックバンド。
2001年3月には2ndシングル「天体観測」を発売、累計で55万枚以上を売り上げるヒットとなりバンドの知名度が大きく上昇。
以降、「オンリー ロンリー グローリー」「花の名」「HAPPY」などヒット曲を多く生み出している。

【ツアー概要】
バンド史上初となるスタジアムツアー。
ツアーファイナルは日産スタジアムでの2days公演。

【ツアースケジュール】Live Fansより)
2016/04/09 (土) 京セラドーム大阪 (大阪府)
2016/04/10 (日) 京セラドーム大阪 (大阪府)
2016/05/08 (日) ナゴヤドーム (愛知県)
2016/05/22 (日) 福岡ヤフオク!ドーム (福岡県)
2016/07/16 (土) 日産スタジアム (神奈川県)
2016/07/17 (日) 日産スタジアム (神奈川県)

【セットリスト】Live Fansより)
1.Hello,world!
2.パレード
3.K
4.カルマ
5.ファイター
6.宝石になった日
7.アリア
8.流星群
9.大我慢大会
10.孤独の合唱
11.ダンデライオン
12.GO
13.車輪の唄
14.supernova
15.ray
16.虹を待つ人
17.Butterfly 

 (アンコール)
18.天体観測

【感想】
実はBUMPのライブに行くのは初めてだった自分。

新横浜駅からスタジアムに歩く道には、ライブTシャツを着たファンの方々でいっぱい。
きっと物販は2時間は並ぶだろうと思いましたが、
実際に行ってみると2日目だったためなのか、思ったほど並びませんでした。 

Tシャツ、スポーツタオル、チャリティーバンド、ニコルぬいぐるみを購入。
どれもデザインがかわいいですね!
特に買う予定はなかったのに、ニコルのかわいさに勝てませんでした。


ちなみに、女性のファンが多かったです。
座ったスタンドの左、右、後ろすべて女性。
女性の方はタトゥーシールを顔や腕につけたり、バンダナを頭に巻いている人が多かったです。

1時間ほど外のフードスペースの駐車場に座って、ご飯を食べました。
椅子や机がないので、レジャーシートを広げている方もいました。

入場開始後、座席に向かうと、「PIXMOB」というものが置かれていました。
今回のライブツアー各会場で配布されたようで、人によっては2、3個持っている人もいました。
どれもちゃんと光ります。
電池交換の方法も別のブログさんやツイッターで公開されているのでご参考までに。

以下、ライブ本編の感想です。

・300のカウントからスタートしたライブは、『Hello,world!』を皮切りに数曲を披露。
・よくしゃべるベースのチャマくんがMCで盛り上げます。
ウェーブをみんなで頑張りました。
・メインのステージから降りて、メンバーはアリーナにあるステージへ行きます。
・始まる前にフジ君がシールドを壊したが、2曲披露。
・『supernova』の例の場所を、みんなで合唱。フジ君の歌詞のアドリブに感動。
・『ray』『虹を待つ人』という2曲で畳みかける。
・暗くなってきて、7万人の腕に光る「PIXMOB」や、会場のレーザーがすごくきれい。
・花火が打ちあがって、紙テープが待って、終了。
・アンコール後、フジ君からの挨拶。メンバーにも聴かせていない曲があることを暴露。

 * * * 

BUMPは中学生に、部活の後輩とカラオケに行ったときに知りました。
高校生のときも、通学の時によく聴いていました。
それから大学時代、バンドでコピーしているのを見て、盛り上がることもありました。

そして、気が付いたら、いつの間にか大人になっていました。
大人になってから昔の曲を聴きなおしました。

やっぱりかっこいいです。
リリックがものすごく素敵です。
『天体観測』なんて、今から10年以上前の曲なのに、今聴いても、学生の頃と同じ気持ちで聴くことができます。

CDやTV画面越しでしか会えませんでしたが、ついに同じ空間で音楽を楽しめました。
同じ空間で聴くBUMPは、やっぱり素敵でした。
またBUMPに会いに行こうと思います。
次はロッキンで!

♪♪桐蔭学園中学校・高等学校グリークラブ 第10回記念定期演奏会♪♪5



9月ごろから、桐蔭グリーのOBの応援として、中高生に交じって練習を重ねてまいりました。
まもなく、彼らと一緒に10回という記念すべき定演で、演奏させていただきます。

東急田園都市線 青葉台駅から歩いてスグの、「フィリアホール」が会場となります。 
もちろん、入場は無料となっており、途中から入館することも可能です。
18時開演予定で、20時までには終演となる予定です。

今回の記念定期演奏会では、森山至貴さんが作曲された曲を演奏します。
特に「どうぶつのうた?」は音取りやリズム取りの段階から大変苦労し、ようやく形になってまいりました。
また私が専修大学の混声合唱団で1年生のときに歌った「方舟」や、3年生のときに歌った純合唱のとある曲を披露することになっています。

勝手な想像ですが、合唱は堅苦しくつまらないイメージがあります。
ましては男性だけです。
ハッキリ言って、華は全くありません。
しかし、男性でもこんな素敵なハーモニーが作れることを、多くの方々に知っていただきたいです!
純合唱だけでなく、ポップスステージ(AI『Story』など)もありますので、決して退屈にはなりません。

平日という時間帯ではありますが、ぜひ現役のグリー諸君の勇姿を見届けに、青葉台まで足を運んでいただければと思っております。
よろしくお願いいたします。 

アニメJAM2015@幕張メッセ(2015.12.13)

○動機○

アニメJAMは、テレビ東京系列で放送されたアニメが集まってライブやらトークやらを行うイベントです。
このイベントは比較的新しいようで、今回で2回目の開催になります。
そのせいか、アニサマなどに比べると倍率が非常に低かったため、今回久しぶりに参加となりました。
アニメイベントに単独で行くのは、東京ゲームショー以来です。
グッズなどを買う予定はありませんでしたので、17時くらいに幕張メッセに到着しました。

DSC_0089


○会場で目を引いたもの○

セガブースでは、来年の3月に発売予定の、PS Vita版『初音ミク Project DIVA X』の体験版をプレイしました。
PS Vita自体、触るのが初めてだったため、演奏を始めてみると結構初代と仕様?が変わっていて驚きました。
○×△□はわかるのですが、☆はどこを押せばよかったのか……。
その隣では『MIRACLE GIALS FESTIVAL』の体験版がプレイできました。
また、『おそ松さん』のパネルや、声優さんやアーティストさん方の色紙などが飾られていました。

DSC_0090


○本番前○

自分が見に行ったのはPOP STAGE。
本番前に『のんのんびより』のキャラクターからの注意事項が流れていました。
自分まだ『のんのんびより』ちゃんと見ていないので、なんで「にゃんぱす」なのかがわかっていませんでした。


○前半○

Wake Up, Girls!……『7 Girls War』
i☆Ris……『Make it!』
Prizmmy☆……『ジャンピンダンシン』
アルスマグナ……『ひみつをちょーだい』

WUGが、1曲歌って帰って行ったので、「えっ、もう終わり」と周囲から声が。
後半にもライブがあったとはね。


○中盤○

『アニJAMオールスター感謝祭』という、WUGチーム、プリパラチーム、実は私はチーム、シュヴァルツェスマーケンチーム対抗のクイズイベントが行われました。
問題は12問用意されていたようですが、4題くらいしかやっていませんでした。
全体的にプリパラチームと田中美海さんがすっごくワイワイしていましたね。
そして百合営業も忘れていませんでした。
WUGが去年に引き続き罰ゲームをやって、グッズ紹介をして後半へ。


○後半○


A応P……『はなまるぴっぴはよいこだけ』
小林竜之、鈴木このみ……『NEVER-END TALE』
石田燿子……『FOREVER HERE』
nano.RIPE……『こだまことだま』『なないろびより』
橋本みゆき……『New SPARKS!』『TRUE GATE』
ULTRA-PRISM……『侵略ノススメ☆』

「おそ松さん」のOPからはじまった後半のライブ。
個人的にはnano.RIPEさんの曲を聴きたかったので、とても満足!
橋本みゆきさんは風邪をひいていたようで声が多少枯れていましたが、つらい様子は少しも見せず全力で歌いきっていました。
『侵略ノススメ☆』は懐かしかった!


○後半2○

白神葉子(芹澤優)、紫々戸獅穂(内田彩)、藍澤渚(水瀬いのり)、朱美みかん(上田麗奈)……『トロピカルシスターズ』
Wake Up Girls!……『16歳のアガペー』『Beyond the Bottom』
i☆Ris……『リームパレード』『ブライトファンタジー』

後半では「実は私は」ステージを挟んで、再びWUG、i☆Risが登場。
特に『16歳のアガペー』を披露していたときは、まわりのテンションも最高潮に。
前日にもWUG関連のイベントがあったようですが、それよりも盛り上がったんじゃないかとは隣に座っていたお兄さんの談。
これを機に、WUGを見てみようかと思いました。


○総評○

アニメイベントとしてはまだまだ小規模な方ですが、いろんなアーティストのライブが見れるという点では非常に満足のいくイベントだったと思います。
来年のテレビ東京系のアニメ作品で気になるものがあれば、また来年も参加しようかなと思いました。

DSC_0091
 

『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-』カラオケJOYSOUNDとコラボ中

少し前にヒトカラに行って、
『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-』の主題歌『会いたかった空』を歌ったら、
背景画像が映画のプロモーション映像になっていました。

image

最新機種f1で、4月22日~6月30日までの予定で配信されるとのこと。
ちなみにそのプロモーション映像というのは、下の映画予告PVから文字を抜いて再編集されたものです。
映像が最後まで進むと最初へ戻って、以降エンドレスになります。

 

 すでに本編、映画ともに視聴済なので、いずれレビューを上げる予定です。
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード