とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

アニメ(「や・ら・わ」で始まる)

まきませんでした!◆『ローゼンメイデン』(2013年)





【作品情報】
原作PEACH-PIT
監督畠山守
シリーズ構成
望月智充
キャラクターデザイン
坂井久太
音楽光宗信吉
アニメーション制作スタジオディーン
話数全13話
放送年2013年夏(2013年7月~2013年9月)
キャスト桜田ジュン - 逢坂良太
桜田ジュン(中学生) - 真田アサミ
真紅 - 沢城みゆき
水銀燈 - 田中理恵
金糸雀 - 志村由美
雪華綺晶 - 千葉千恵巳
翠星石 - 桑谷夏子
蒼星石 - 森永理科
雛苺 - 野川さくら
柿崎めぐ - 河原木志穂
斉藤さん - 高森奈津美
店長 - 須藤翔
桜田のり - 力丸乃りこ
柏葉巴 - 倉田雅世
草苗みつ - 川瀬晶子
製作ローゼンメイデン製作委員会、TBS



【PV】




【あらすじ】
ひきこもりの中学生・桜田ジュンの元に届いた一通のダイレクトメール。

まきますか まきませんか

その選択により世界は枝分かれした。
「まきます」を選んだジュンは真紅と出会い、「まきません」を選んだジュンは真紅と出会わないまま、やがて大学生になっていた。
決して交わるはずのない世界。
だが、ふたつの世界は繋がってしまった…!!
ひきこもりを克服して外に出たものの、自分の居場所を見つけられない「まかなかった」ジュン。
「ローゼンメイデン」が存在するはずのない世界にやって来た真紅。
その出会いがもたらすものは…!?



【レビュー】(未視聴の方向け)
2004年に『ローゼンメイデン』第1期が放送されてから、9年。
まかなかった世界のジュンが描かれる、「ヤングジャンプ」版の『ローゼンメイデン』がアニメ化しました。
自分のように、1期をみた人にとってはとても懐かしいです!
はじめてここから入る人には、新鮮に感じるかと思います。
2004年版の『ローゼン』を見なくても、こちらの1話でダイジェストでまとまっています。
しかし、見てもわからないと思います……はやすぎて。
ところが、それをカバーするために、2004年版の『ローゼン』をみるのはおすすめしません。
アニメオリジナルも入っていて、原作とかなり変わっています。
なので、本当に本筋を見たいのであれば原作をみてください。
アニメオリジナルの雰囲気をみたい方は、2004年からの1期・2期・OVAをみることをおすすめします。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

「運」と「論理」で『ラクエンロジック』

ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]
ラクエンロジック 1【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]



【作品情報】
原作Septpia
監督千明孝一
シリーズ構成
高橋悠也
キャラクターデザイン
島崎麻里(原案)
葵玲
アニメーション制作動画工房
話数全12話
放送年2016年冬(2016年1月~2016年3月)
キャスト剣美親 - 小野賢章
アテナ - 上坂すみれ
揺音玉姫 - 種田梨沙
クロエ・マクスウェル - 徳井青空
明日葉学 - 水瀬いのり
七星縁 - 愛美
ヴェロニカ・アナンコ - 水野理紗
オルガ・ブレイクチャイルド - 松岡禎丞
ヴィーナス - 東山奈央
ヴァルキリー - 小見川千明
アルテミス - 折笠富美子
ネメシス - 橘田いずみ
製作Project Luck & Logic



【PV】




【あらすじ】
L.C.922年、人々は空前の危機に直面していた。
神話の世界テトラヘヴンの百年戦争終結後、敗戦を喫した魔神たちが新たな安住の地を求め、人間界セプトピアへと襲来。
異世界の使者(フォーリナー)から街を守る宿命を背負う警察特殊機関ALCA(アルカ)所属の若きロジカリストたちは、望むと望まざるとにかかわらず政府によって街と人々を守る使命を強制され、特殊能力によって異世界の女神たちと合体(トランス)し、戦場に身を投じていく。
ある『ロジック』が欠落しながらも家族と幸せな生活を送っていた民間人・剣(つるぎ)美(よし)親(ちか)はある日、魔神に襲われた人々を懸命に避難させる中で、美しき女神アテナと出会う。
彼女が手にしていたのは、美親が失くしたはずの『ロジック』だった。
そして美親はアテナと共に思いがけない運命へと導かれていく。
若きロジカリストたちの『運(ラック)』と『論理(ロジック)』に、世界の未来が託された──。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『ラクエンロジック』といえば、
ブシロードからトレーディングカードが発売されていて、
そのCM最近よくやっているなー、
面白そうだから見てみるか―、
という気持ちで視聴しました。

世界観はすごく面白そうで、
出演している声優さんもかなり豪華だし、
動画工房という、定評のある制作会社が作っている作品なので、
「安定感」は半端ないと思います。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

自分も山に登りたくなりました◆『ヤマノススメ セカンドシーズン』





【作品情報】
原作しろ
監督山本裕介
脚本ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン
松尾祐輔
アニメーション制作エイトビット
話数全24話+OVA2話
放送年2014年夏(2014年7月~2014年12月)
キャスト雪村 あおい - 井口裕香
倉上 ひなた - 阿澄佳奈
斎藤 楓 - 日笠陽子
青羽 ここな - 小倉唯
黒崎 ほのか - 東山奈央
製作ヤマノススメ製作委員会



【PV】




【あらすじ】
インドア趣味で高所恐怖症の主人公・あおいと、
山が大好きで常に人を振り回す・ひなた。
幼馴染の二人は、
幼いころ一緒に見た山頂の朝日をもう一度見る為に、
登山に挑戦することに。
登山を通じてできた仲間に助けられながら、あの時見た山頂を目指す…。



【レビュー】(未視聴の方向け)
このブログを見てくださっている皆様は、海派ですか? それとも山派ですか?
自分は、夏といえば海というイメージが先行してしまう喉絵、いつも海派と答えます。
しかし、この作品を見ると、「登山も面白いかも」と感じてしまいます。
それだけ、『ヤマノススメ』には、山の魅力がいっぱい詰まっています。
作者のしろさんは、登山が趣味ということで、ご自身の実体験が基になっているネタが、山ほど取り入れられています。
これから山に登る方はもちろん、普段山登りが趣味の方であればわかる「あるあるネタ」も入っているので、登山経験者にもおすすめできる内容です。
原作では、しろ先生の手書き文字で詳しく解説されているので、アニメを見ながら原作も楽しめることでしょう。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

世界の秘密が明かされる……◆『リトルバスターズ! ~Refrain~』

リトルバスターズ! ~Refrain~ Blu-ray BOX<完全生産限定版>
堀江由衣
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-07-27




【作品情報】
原作Key
監督山川吉樹
シリーズ構成
脚本
島田満
キャラクターデザイン
総作画監督
飯塚晴子
(原案:樋上いたる・Na-Ga) 
アニメーション制作J.C.STAFF
話数全13話
放送年2013年秋(2013年10月~2013年12月)
キャスト直枝理樹 - 堀江由衣
棗鈴 - たみやすともえ
棗恭介 - 緑川光
井ノ原真人 - 神奈延年
宮沢謙吾 - 織田優成
西園美魚 - 巽悠衣子
能美クドリャフカ - 若林直美
神北小毬 - やなせなつみ
来ヶ谷唯湖 - 田中涼子
三枝葉留佳 - すずきけいこ
笹瀬川佐々美 - 徳井青空
製作Team Little Busters! Refrain



【PV】




【あらすじ】
深く、どこまでも深く――。
理樹の意識は暗い闇へと沈んでいった。
壮絶な事態が進行する中で、理樹は何もすることができない無力感に苛まれた。
―なぜこんなことになってしまったのだろう―理樹は自問自答し、自分の弱さを乗り越えるために現実に抗うことを決意する。
「この世界の秘密」の真意、願いに応えるために、未来を笑顔に変えるために──。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『リトルバスターズ』は、keyが送る恋愛アドベンチャーゲームです。
2012年秋に1期が放送され、2013年秋には2期となるRefrainが放送されました。

2期は物語の根幹に関わる来ヶ谷ルート、鈴ルート、そしてRefrainの3つで構成されています。
1期と違って日常パートが少なめで、どちらかといえば重い話中心です。
しかしこのRefrainのシナリオがあるからこそ、『リトルバスターズ』という話が完成しているのだと思います。

「世界の秘密」の過酷な現実と、それに向き合う理樹と鈴の姿をぜひご覧ください。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 


続きを読む

チーム名は…◆『リトルバスターズ!』

リトルバスターズ! 1 (初回限定版) [DVD]
堀江由衣
ワーナー・ホーム・ビデオ
2012-12-26




【作品情報】
原作Key
監督山川吉樹
シリーズ構成
脚本
島田満
キャラクターデザイン
総作画監督
飯塚晴子
(原案:樋上いたる・Na-Ga) 
アニメーション制作J.C.STAFF
話数全26話
放送年2012年秋(2012年10月~2013年4月)
キャスト直枝理樹 - 堀江由衣
棗鈴 - たみやすともえ
棗恭介 - 緑川光
井ノ原真人 - 神奈延年
宮沢謙吾 - 織田優成
西園美魚 - 巽悠衣子
能美クドリャフカ - 若林直美
神北小毬 - やなせなつみ
来ヶ谷唯湖 - 田中涼子
三枝葉留佳 - すずきけいこ
笹瀬川佐々美 - 徳井青空
製作Team Little Busters!



【PV】




【あらすじ】
あの,一番辛かった日々。毎日ふさぎ込んでいた日々。
そんな僕の前に,四人の男の子が現れて,僕に手を差しのばしてくれたんだ。
「強敵があらわれたんだ! きみの力がひつようなんだ!」
そう彼らは訴え,僕の名を訊いた。
「…なおえ,りき」「よし,いくぞ,りき!」
一方的に手を掴んで,僕を引きずるように走り出す。
「ね,きみたちは!?」
転ばないように必死についていきながら,そう訊く。
「おれたちか? 悪をせいばいする正義の味方。ひとよんで…リトルバスターズさ」
歯をにやりと見せ,そう名乗った。
ずっと,そうして彼らと生きていたら,僕はいつの間にか心の痛みも寂しさも忘れていた。
ただただ楽しくて…いつまでもこんな時間が続けばいい。
それだけを願うようになった。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『リトルバスターズ』は、keyが送る恋愛アドベンチャーゲームです。
大学時代に、このゲームだけは、積みゲーにすることなく、すべてのルートを見るところまでがんばれました。
その『リトルバスターズ』は2012年秋にアニメ化され、2013年秋には2期となるRefrainが放送されました。

恋愛アドベンチャーゲームですが、友情や奇跡をテーマにしているので、
普段そういったゲームをやらない方にも非常におすすめできる作品です。
原作での個別のルートを、アニメで表現していますが、細かいところは省略されているのは、ファンとして少し残念。
やはり原作をプレイしたほうが後々感動できると思います。

この1期は26話とかなりボリュームがありますが、これだけをみても、主人公がどんどん問題を解決していくだけのお話にしか見えません。
「世界の秘密」を知らない方にとっては、26話すべてを見終えたあと、2期を見る気力も失せるかもしれませんが、ぜひ2期とセットでご覧ください。
過酷な現実が裏で待っているので。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 


続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード