とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

アニメ(「あ」で始まる)

バナナは夜食◆『アホガール』





【作品情報】
原作ヒロユキ
総監督草川啓造
シリーズ構成 あおしまたかし
キャラクターデザイン石川雅一
音楽吟(BUSTED ROSE)
アニメーション制作ディオメディア
話数全12話
放送年2017年夏(2017年7月~9月)
キャスト花畑よしこ - 悠木碧
阿久津明 - 杉田智和
隅野さやか - 原田彩楓
風紀委員長 - 上坂すみれ
花畑よしえ - 日笠陽子
犬 - 浪川大輔
黒崎龍一 - 八代拓
押枝あつこ - 佐藤利奈
栄村茜 - M・A・O
阿久津瑠璃 - 千本木彩花
柊姫衣 / 希 - 前田玲奈
守 / ポメちゃん - 井澤詩織
正 / 椎名黒子 - 井口裕香
製作アホガール製作委員会



【PV】




【あらすじ】
幼なじみのあっくんが大好きで主食はバナナ、とにもかくにもアホすぎる女子高生・花畑よしこ。
なんだかんだと面倒見がいい、と思いきやそうでもない、よしこの幼なじみ・阿久津明(あくつ・あくる=あっくん)。
そして、よしこに振り回される地味ガール・隅野さやか、あっくんを巡る恋のライバル(?)の風紀委員長など、個性豊かなキャラクターが繰り広げる残念な日々を描く。



【レビュー】(未視聴の方向け)
漫画家・ヒロユキさんによる漫画『アホガール』が、アニメになりました。
dアニメストアにて、5600人以上の回答で選ばれた「今期で一番笑ったアニメ」堂々の1位に輝いています。
主人公・よしこちゃんが、その名の通り、とてつもなく頭がお花畑です。
彼女のテンションと奇天烈な行動で、世界が成り立っております。
15分と短いアニメですが、テンポもよいので、見ていて飽きないと思います。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

タイトルほどエロくはない…そしてそんな名前の人は知らない◆『エロマンガ先生』





【作品情報】
原作伏見つかさ
監督竹下良平
シリーズ構成髙橋龍也
キャラクターデザイン
織田広之
音楽菊谷知樹
アニメーション制作A-1 Pictures
話数全12話
放送年2017年春(2017年4月~2017年6月)
キャスト和泉紗霧 - 藤田茜
和泉正宗 - 松岡禎丞
山田エルフ - 高橋未奈美
千寿ムラマサ - 大西沙織
神野めぐみ - 木戸衣吹
高砂智恵 - 石川由依
獅童国光 - 島﨑信長
製作アニプレックス
KADOKAWA
アスキー・メディアワークス
木下グループ
ムービック
BS11



【PV】




【あらすじ】
高校生兼ライトノベル作家である主人公和泉正宗には、引きこもりの妹和泉紗霧がいる。
一年前に二人は兄妹となったのだが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりである。
ある日和泉正宗は、担当イラストレーターエロマンガ先生が自分の妹であることに気づき……。



【レビュー】(未視聴の方向け)
『俺妹』の第一期が放送されたのが2010年。
あれから7年の時を経て、伏見つかさ先生の描く物語が再びアニメ化しました。
タイトルに強烈なインパクトがありますが、中身はそんなにエロくない…と思います。
なので、エロを期待してはいけないです。
たぶん…。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む

生徒会長再び!◆『おくさまが生徒会長!+!』

「おくさまが生徒会長!+!」上 [Blu-ray]
竹達彩奈
ドリームクリエイション
2016-12-23




【作品情報】
原作中田ゆみ
監督古川博之
シリーズ構成
たかだ誠
キャラクターデザイン
古川博之
アニメーション制作セブン
話数全12話
放送年2016年秋(2016年10月~2016年12月)
キャスト若菜羽衣 - 竹達彩奈
和泉隼斗 - 興津和幸
三隅倫 - 津田美波
三隅慧 - 白石涼子
西条 ほのか - 徳井青空
新倉あやね - 藤本葵
藤咲可憐 - 杉山由恵
猿渡真都 - 長妻樹里
製作星風高校風紀委員会!+!



【PV】




【あらすじ】
新設校・星風高等学校の最初の生徒会長に当選したのは、優等生の美少女・若菜羽衣だった。
副会長の和泉隼斗は自由すぎる羽衣の言動を苦々しく思っていたが、ある日彼女は隼斗の家へ現れ、彼の嫁になると言い出す。
実は羽衣と隼斗の親同士が、子供同士の結婚を約束していたのだった。
文武両道で人望の厚い星風高校の生徒会長・若菜羽衣が、親の公認で“押しかけ嫁”として副会長の和泉隼斗の元で騒がしい同居生活を始める……というラブコメディー。



【レビュー】(未視聴の方向け)
1期の続きです。
エロさは相変わらずでした。
地上波版とAT-X版の2種類あり。
当然AT-Xのほうが過激です。
巨乳好きの方はぜひ!

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む

こんなスポーツがあったら面白そうだと思います◆『蒼の彼方のフォーリズム』

蒼の彼方のフォーリズム 第1巻<初回生産限定版> [Blu-ray]
蒼の彼方のフォーリズム
ビクターエンタテインメント
2016-03-18




【作品情報】
原作sprite
監督追崎史敏
シリーズ構成
吉田玲子
キャラクターデザイン
中野圭哉
音楽Elements Garden
アニメーション制作GONZO
話数全12話
放送年2016年冬(2016年1月~2016年3月)
キャスト倉科 明日香 - 福圓美里
鳶沢 みさき - 浅倉杏美
有坂 真白 - 山本希望
市ノ瀬 莉佳 - 米澤円
日向 晶也 - 逢坂良太
青柳 窓果 - 若林直美
青柳 紫苑 - 近藤孝行
佐藤院 麗子 - 種田梨沙
乾 沙希 - 高森奈津美
保坂 実里 - 儀武ゆう子
真藤 一成 - 興津和幸
イリーナ・アヴァロン - 水橋かおり
我如古 繭 - ささきのぞみ
虎魚 有梨華 - 小暮英麻
黒渕 霞 - 甲斐田ゆき
白瀬 隼人 - 水島大宙
白瀬 みなも - 清水愛
有坂 牡丹 - 生天目仁美
各務 葵 - 緒方恵美
製作久奈浜学院FC部



【PV】




【あらすじ】
反重力シューズ・グラシュの発明で人間が空を飛ぶことが普通になり、グラシュを使った新しいスカイスポーツ「フライングサーカス」(FC)が行われている世界。
かつてFCの有望選手だった日向晶也は、とある経緯で競技から遠ざかっていた。
そんな彼の通う久奈浜学院に内地から倉科明日香が転入してくる。
彼女にグラシュでの飛行方法を教える内に、晶也はFCへの情熱を取り戻して学院のFC部に加入。
ヒロインたちと交流しながら共にFCへ取り組んでいく。



【レビュー】(未視聴の方向け)
・略称『あおかな』。エロゲ原作の作品です。
・エロゲ原作というと、恋愛物、ハーレム物と思われるかもしれません。確かに原作はそんな感じです。
・しかしアニメは違います。レビューサイトでも「スポ魂アニメ」と評されるほど。
・恋愛描写を省いて、あくまでフライングサーカスという架空のスポーツの面白さや、彼女たちと逆境へ立ち向かう描写、嫉妬、葛藤などに視点を置いています。
・なので、単純に恋愛描写を求めるのであれば、ゲームへ。
・アニメならではの、フライングサーカスをプレーする選手たちと躍動感が、この作品の醍醐味といえます。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



 

続きを読む

癒しを求めるなら……◆ARIA THE ANIMATION

ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 葉月絵理乃 ]
ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 葉月絵理乃 ]



【作品情報】
原作天野こずえ
監督佐藤順一
シリーズ構成
佐藤順一
キャラクターデザイン
古賀誠
アニメーション制作ハルフィルムメーカー
話数全13話
放送年2005年秋(2005年10月~2005年12月)
キャスト水無灯里 - 葉月絵理乃
アイ - 水橋かおり
アリア社長 - 西村ちなみ
藍華 - 斎藤千和
アリシア - 大原さやか
アリス - 広橋涼
晃 - 皆川純子
アテナ - 川上とも子
暁 - 野島裕史
ウッディー - うえだゆうじ
製作ARIAカンパニー



【PV】




【あらすじ】
ARIAシリーズ第1期のアニメ作品。
地球(マンホーム)出身の水無灯里(みずなしあかり)は、一人前の水先案内人(ウンディーネ)になることを目指し、AQUA(アクア)へやってきた。
現在は先輩のアリシアと猫のアリア社長のいる ARIAカンパニーで、半人前としてゴンドラ漕ぎと観光案内の練習をする日々を送っている。
ネオ・ヴェネツィアの優しい風景の中、成長していく灯里とその周りの人々の四季折々の生活を描く。



【レビュー】(未視聴の方向け)
2014年にtvkでやっていた再放送で視聴。
『たまゆら』などで有名な佐藤順一監督作。
最初の1話を見たときに、おそらく「退屈な」「つまらない」印象を受けるかもしれません。
戦う乙女たちではないし、かといって普通の女子高生アニメでもない…。
3次元ではありえないような「ほのぼの感」が、ずーっと続きます。
非日常のような日常、別次元の癒し系作品といえます。
ワクワクする、萌えを求める、SF系が好きな人には向かないかもしれません。
ただ、現実につかれて嫌になった人がふっと見ることで、少しでも元気をもらえる作品であると確信しています。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード