ガルパに登場するキャラクター25名は、どの子もキャラが濃いのだが
その中でも特に濃い人たちと、割と普通な子たちが交錯したイベントが
「The Whitest Day」である。

Screenshot_20190304-224510
 そもそもホワイトデーは、ご存知の通り
バレンタインデーにチョコレート等を貰った男性が、そのお返しを女性に対して行う日であるが
ホワイトデーを文字通り、予定がホワイトな日と解釈するのはさすがおたえ。
導入部分から、おたえワールド全快だった。

Screenshot_20190304-224737
 おたえだけでなく、こころやあこといった、ガルパの中でも
強烈なキャラクターたちが一堂に会していた。
千聖さんはこの子たちの会話についていけず、何とかして解散させようとしていたが
結局、つぐみを巻き込んで、振り回されてしまっていた。
前半だけをみると、いつ千聖さんがブチきれてもおかしくない状況だったのに
最終的には、千聖さんにとっても、思い出に残る一日となっていた。
なんだかんだで、優しい世界だ。

 余談だが、千聖さんの本名は「白鷺千聖」で、名前にも「白」が入っている。
そして、パスパレの中でも、まやちゃんと並んで、キャラも特別濃くはないし、ぶっとんでもいない常識人だ。
そんな彼女が、さまざまな色のキャラクターと交流することで
少しずつ白から「染まって」いくようなストーリーだった。
これからも、千聖さんが振り回されるストーリーがあってほしい。

Screenshot_20190304-222537
 それにしても、この唐突に出てくる「あやちさ」は何なのか。
千聖さんは本当に彩ちゃんのことが好きだねえ。


 そういえば、第2回ガールズバンド総選挙で私が応援していたバンドが
「とびっきりぶっ飛んで楽しもう!バンド」だったのだが
この5人のストーリーもみてみたい。