蒼の彼方のフォーリズム 第1巻<初回生産限定版> [Blu-ray]
蒼の彼方のフォーリズム
ビクターエンタテインメント
2016-03-18




【作品情報】
原作sprite
監督追崎史敏
シリーズ構成
吉田玲子
キャラクターデザイン
中野圭哉
音楽Elements Garden
アニメーション制作GONZO
話数全12話
放送年2016年冬(2016年1月~2016年3月)
キャスト倉科 明日香 - 福圓美里
鳶沢 みさき - 浅倉杏美
有坂 真白 - 山本希望
市ノ瀬 莉佳 - 米澤円
日向 晶也 - 逢坂良太
青柳 窓果 - 若林直美
青柳 紫苑 - 近藤孝行
佐藤院 麗子 - 種田梨沙
乾 沙希 - 高森奈津美
保坂 実里 - 儀武ゆう子
真藤 一成 - 興津和幸
イリーナ・アヴァロン - 水橋かおり
我如古 繭 - ささきのぞみ
虎魚 有梨華 - 小暮英麻
黒渕 霞 - 甲斐田ゆき
白瀬 隼人 - 水島大宙
白瀬 みなも - 清水愛
有坂 牡丹 - 生天目仁美
各務 葵 - 緒方恵美
製作久奈浜学院FC部



【PV】




【あらすじ】
反重力シューズ・グラシュの発明で人間が空を飛ぶことが普通になり、グラシュを使った新しいスカイスポーツ「フライングサーカス」(FC)が行われている世界。
かつてFCの有望選手だった日向晶也は、とある経緯で競技から遠ざかっていた。
そんな彼の通う久奈浜学院に内地から倉科明日香が転入してくる。
彼女にグラシュでの飛行方法を教える内に、晶也はFCへの情熱を取り戻して学院のFC部に加入。
ヒロインたちと交流しながら共にFCへ取り組んでいく。



【レビュー】(未視聴の方向け)
・略称『あおかな』。エロゲ原作の作品です。
・エロゲ原作というと、恋愛物、ハーレム物と思われるかもしれません。確かに原作はそんな感じです。
・しかしアニメは違います。レビューサイトでも「スポ魂アニメ」と評されるほど。
・恋愛描写を省いて、あくまでフライングサーカスという架空のスポーツの面白さや、彼女たちと逆境へ立ち向かう描写、嫉妬、葛藤などに視点を置いています。
・なので、単純に恋愛描写を求めるのであれば、ゲームへ。
・アニメならではの、フライングサーカスをプレーする選手たちと躍動感が、この作品の醍醐味といえます。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



 

【感想】(ネタバレ含む)

[各話リスト]
第一話  飛んでます、飛んでますよっ!
第二話  う…ど…ん…?
第三話  ちょっと燃えてきただけ
第四話  お肉……うれしい!
第五話  うん、落ち着いていこう
第六話  それが君の実力かい?
第七話  刺される前に刺せ!
第八話  もう…飛べない
第九話  答えは空にあるんです!
第十話  それもFCのためですか?
第十一話 わたし負けない!
第十二話 もっと…飛ぼう!!

[全体的な感想
☆どうしても架空のスポーツなどで、最初の数話はとっつきにくいと思います。
☆しかし後半にかけての熱い戦いを見ていくと、ルールがわからなくても問題なく楽しめます。
☆作画は……原作のレベルが高いので、どうしても落ちます。TV放送では一部表情の作画、また致命的なミスも観られました。
☆エロさはファンサービス満載のようです。とくに横乳と脇。
☆主人公の晶也くんは、完全に脇役です。彼の活躍はゲームで。
☆「フライング・サーカス」という競技名に込められた意味。「サーカス」=人を楽しませる、という意味合いを持たせて、最終回はきれいに締めくくった感じです。
☆プレイヤー自身が空を自由に飛び回れる楽しさ、観戦者も地上からその動きの美しさで魅了される、どんなスポーツにも当てはまるように感じます。スポーツやったことないし、得意じゃないからよくわからないけれども。
☆劇中歌をまとめます。
「Contrail~軌跡~」歌・作詞 - 川田まみ
「a-gain」作詞 - KOTOKO 歌 - Ray
「君といた空」作詞 - 川田まみ 歌 - Ray
「Wings of Courage ~空を超えて~」歌・作詞 - 川田まみ
 作詞・歌手、ともにレベルが高いです。これらがここぞという場面で使われていて、そこも楽しめる要素だと思います。