おそ松さん 第一松 [DVD]
櫻井孝宏
エイベックス・ピクチャーズ
2016-01-29




【作品情報】
原作赤塚不二夫『おそ松くん』
監督藤田陽一
脚本松原秀
横手美智子
岡田幸生
うえのきみこ
キャラクターデザイン
浅野直之
アニメーション制作studioぴえろ
話数全25話
放送年2015年秋(2015年10月~2016年3月)
キャストおそ松 - 櫻井孝宏
カラ松 - 中村悠一
チョロ松 - 神谷浩史
一松 - 福山潤
十四松 - 小野大輔
トド松 - 入野自由
製作「おそ松さん」製作委員会



【PV】




【あらすじ】
1988年度版以来27年ぶり、3度目のアニメ化となる本作で描かれるのは、なんと、「おそ松くん」が成長して大人になった「おそ松さん」。



【レビュー】(未視聴の方向け)
ネット上でもかなり反響がある、腐向け作品『おそ松さん』。
物議をかもした幻の1話。
いろんな意味で、自分の中で思い出になった作品です。
もともと『おそ松くん』の主人公は、イヤミとかチビ太。
彼らが脇役となって、六つ子がメインとなっているのがこの作品。
昔、「シェー」を真似したお父さん世代から、最近の腐まで楽しめる作品です。
下ネタもひどいところまで言っています。
普通にチンコとか言ってるし。



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

【感想】(ネタバレ含む)

[各話リスト]
1   ふっかつ おそ松くん
2   就職しよう/おそ松の憂鬱
3   こぼれ話集  ほか
4  自立しよう/トト子なのだ
5   カラ松事変/エスパーニャンコ
6   おたんじょうび会ダジョー/イヤミの大発見
7   トド松と5人の悪魔/4個/北へ
8   なごみのおそ松/トト子の夢
9   チビ太とおでん/恋する十四松
10  イヤミチビ太のレンタル彼女
11  クリスマスおそ松さん
12  年末スペシャルさん
13  連続テレビドラマ 実松さん 第三話/じょし松さん/事故?
14  風邪ひいた/トド松のライン/チョロ松先生
15  面接/じょし松さん/チビ太の花の命
16  松野松楠/一松事変
17  十四松まつり
18  じょし松さん/逆襲のイヤミ
19  しどう 聖澤庄之助さん ほか
20 教えてハタ坊/スクール松/イヤミの学校
21 麻雀/神松
22 希望の星、トド松/ファイナルシェー
23 灯油/ダヨーン族
24 トト子大あわて/手紙
25 おそまつさんでした

キャラクター/声優]
六つ子に声をあてている6人の男性声優は、いずれも女性ファンから人気のある方々ばかり。
このあたりからも、完全に公式が「狙い」にきていることがわかります。
まあ大当たりだったわけですが…。

[作画/音楽
同人制作が進みそうな単純な絵柄です。
一方、トト子や橋本ニャーなどの女の子はすごくかわいいのに、本性がやばかったり、すぐ死んだりします。
(もちろん死ぬのは女の子だけでなく、六つ子もまたしかり…)
OPはA応Pが担当していますが、実際にアニメJAM2015でお会いすることができました。
いい電波ソングです。

[印象に残っている、共感できるシーン、セリフ]
思い返すと、『逆襲のイヤミ』が一番印象に残っています。
イヤミの主役に返り咲きたいという精神や、トト子ちゃんのゲスい考えなど、もう一度見返したい名場面のひとつです。
この作品に出演している声優さんも名役者さんばかり。
だが特に、この話の実況を担当していた古川登志夫さんの演技、さすがベテラン!
淡々と、しかし笑いを誘うリズムのあるナレーションが最高でした。

[作品を通して、心に残ったこと、自身の中に得たもの]
まさかあの六つ子が童貞でクソニートになっているとは思いませんでした。
結局、これは死後の世界だとかいろんな憶測がネットに流れましたが…。
結局いろんな伏線をぶっ壊していきました。
だが、これでよかったと思う。
これでこそ赤塚作品。
これでいいのだ~♪



おそ松くん (1) (竹書房文庫)
赤塚 不二夫
竹書房
2004-11