まよチキ!Blu-ray BOX
井口裕香
キングレコード
2014-02-05




【作品情報】
原作あさのハジメ
監督川口敬一郎
シリーズ構成
吉田玲子
キャラクターデザイン川村幸祐
アニメーション制作feel.
話数全13話
放送年2011年夏(2011年7月~2011年9月)
キャスト近衛スバル - 井口裕香
坂町近次郎 - 日野聡
涼月奏 - 喜多村英梨
坂町紅羽 - 花澤香菜
宇佐美マサムネ - 伊瀬茉莉也
鳴海ナクル - 阿澄佳奈
近衛流 - 藤原啓治
製作まよチキ!製作委員会
TBS



【PV】




【あらすじ】
執事系女子の時代、来たる!?
クラスメイトの涼月奏に執事として仕えている美少年・近衛スバル。
ふとした事故により、俺はスバルの秘密を知ってしまう。
華奢な身体。かすかに漂う香り。掌に吸い付く柔らかい感触……って、こいつ女の子だったのか!?
「ボクはおまえの記憶が飛ぶまで殴り続ける。それが執事の記憶消去術だ」
「その方法に執事は関係ねえだろ!」
どうやら彼女は家庭の事情とやらで、女の子であることがバレると執事を辞めなくてはいけないらしい。
そんな中、奏はスバルの秘密を守ることと引き替えに、ある協力を俺に申し出てくるが……? 



【レビュー】(未視聴の方向け)
きっかけは、この作品を作ったのが自分の先輩ではないか説から。
原作のあさのハジメさんとよく似た名前の先輩を知っていて、とある事情で脚本を手掛けていました。
まだ本人に直接お聞きしていないので、事実はわかりませんが…。
しかし、それを抜きにしても、この作品なかなか面白い!
脚本が吉田さんというのも、面白さに拍車をかけているのかもしれません。
(結構吉田さんの名前はお見掛けするので)
そしてエロいです。
こういうバカっぽくてお色気ありの作品はあまり見たことがありませんでしたが、興奮するというよりかはニヤってする感じがなんか懐かしく感じます。
はじめてAVをみる中学生のような感じですかね。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

【感想】(ネタバレ含む)

[各話リスト]
1  エンド・オブ・アース
2  大好きになっちゃった!
3  もちろん、ベッドの上で
4  あんまりジロジロみるな…
5  アタシと付き合いなさい
6  戦争を始めましょう
7  駆け落ちしよう
8  初めてなんだ
9  しばらく旅に出ます
10 いっただっきまーす
11 にゅ!
12 迷える執事とチキンな俺と
13 揉んでください!

キャラクター/声優]
同じ川口監督の作品『にゃんこい』で井口さんと日野さんは共演している。
しかし、この『まよチキ!』と『にゃんこい』では、ギャグ中心でありながら一線を画している。
特にこの作品では井口さんが、男の子の執事として生きている女の子(ボクっ娘)を演じているが、最初CMをみるまで井口さんだとわからなかった。
井口さんといえば、ロリな子や大人な女性を演じているイメージが強かったので、とても新鮮だった。
プロだから当たり前なのだが、演技の幅の広さを改めて実感させられた。

[作画/音楽
キタエリがアーティストデビューして初めてのシングル曲がオープニングとして使用されている。
彼女の力強い歌声が好きで、OPは飛ばさずに視聴した。
そしてなんだかんだあって、アルバムまで買ってしまうほど好きになった。
なお地上波では規制されてボカされていた作画は、円盤になると見えるようになる。
特に12話で金次郎の妄想の中でスバルがとんでもないことをされるのだが、そのシーンは乳首までバッチリ円盤で描かれている。
いずれにしても、作画のクオリティーは高い。

[印象に残っている、共感できるシーン、セリフ]
この作品ではCMに入る前、後にあるアイキャッチに特徴がある。
キャラクターがひとことしゃべっているのだ。
その当時はやっていたお笑い芸人のネタが好きだったなあ…。
「ドドスコスコスコまよちゅ~にゅ~!」(楽しんご)と
「キレてないですよ、キレさせたらたいしたもんですよ」(長州小力)が一番ツボだった。

[作品を通して、心に残ったこと、自身の中に得たもの]
オンエア時点では作品は続いている状況だったので、アニメ版の一区切りとして原作と話が異なっているようだ。
唐突にスバルが執事をやめさせられて、学校での署名活動が功を奏して執事に復帰するという一連の流れが12話で描かれ、いい最終回だったなあと思ったら、もう1話あるという。
OVAでやれよと思う内容だったが、ナクルがかわいかったので結果オーライ。
それにしても2期やってほしかったですね。。。



まよチキ! 文庫 全12巻完結セット (MF文庫J)
あさのハジメ
メディアファクトリー
2012-07-23