2016年08月

教習所の学科では、指導員からの話を聞くだけでなく、映像を見させられる。

制作している会社は多々あるが、
自分の通っていた教習所では、『テクニカAV』という会社が制作していた。

その会社のホームページや、公開している動画などから、中の人の情報をまとめてみた。

YouTubeで公開されているサンプル映像とともにご覧あれ。



【ナレーション】

第一種:仮屋昌伸(俳協)
第二種:今井耕二(俳協)



【経路の設計】



最初の一般人っぽい人、警察官:中澤隆範
アヤ、ミキ:内田ゆか、浦本早都美

※内田ゆかさんは『Naverまとめ』でもまとめられるほど、かわいいと有名らしい。
 ちなみに、内田ゆかさんは佐川ゆかさんという芸名でグラドルもやっていたので、
 そちらも検索すると男子諸君は幸せになれると思われる。

 

※中澤隆範さんは、大切な人の怒らせ方シリーズに出演して有名。



バイクツーリング ロケ地:鳥居原ふれあいの館

バイクツーリングキャスト:TouringTeam GRIFFON



【適性検査結果に基づく行動分析】



撮影場所:八王子みなみ野

佐藤さん:片山享

※片山さんの一人6役の演技は必見!



山田夫妻:大橋明代、松村良太

※かっこよくNinjaを乗りこなしているように見えるが、大橋さんは二輪の免許を持っていないとのこと。



【自動車の保守管理】





主にバイクに乗っていたり、点検していたりしている人:小林由佳
 


【平成18年までの映像】

メインヒロイン:今井祐子(ヨガインストラクター)
 


【自動車の所有者などの心得と保険制度】

主人公たちが通う大学:法政大学

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アニメ好きな人の中には、そのアニメの舞台の元となった場所へ出かける『聖地巡礼』(舞台探訪)をする人も多いです。

自分もこの聖地巡礼が好きです。その場所に行き、作品に出てくるキャラクター達と、時間を共有している気分になるからです。

しかし、聖地巡礼をする前には事前の準備やマナーの徹底が不可欠です。

この記事では、私の経験やネット上のアドバイスなどをもとに、聖地巡礼する前に必要な準備などを、メモ書き程度でまとめています。

ぜひご活用の上、効率よく、安全に、そして他の巡礼者や、一般の旅行者、その地域の方のご迷惑にならないように、楽しい聖地巡礼をしていただければと思います。



〔1〕準備

・事前にネットで場所などを検索。場所だけでなく、いわゆる「ご当地アニメ」の場合は、自治体と連携して町おこしを行っていることも多い。
 スタンプラリーなどが行われていることもあるので、そういったイベントの情報もチェックしておくとより楽しめる。

個人ブログなどでは、アニメ映像のキャプチャーと撮影した写真が載っていたりするので、比較材料として最適。

・スマホで『舞台めぐり』『そうだ、聖地、行こう』などのアプリを使うと効率が良い。(ただし、扱われている作品が限られる)

舞台めぐり~アニメ聖地巡礼アプリ~
舞台めぐり~アニメ聖地巡礼アプリ~
無料
posted with アプリーチ

そうだ 聖地、行こう
そうだ 聖地、行こう
開発元:GoodClues
無料
posted with アプリーチ

るるぶのムック本を使うと、さらに詳しい情報などが載っているので、おすすめ。
 『あの花』『デュラララ』『薄桜鬼』『ガルパン』などはムック本が出ているので、要チェック。



るるぶ デュラララ!! (JTBのムック)
ジェイティビィパブリッシング
2015-03-28


るるぶ薄桜鬼 (JTBのムック)
ジェイティビィパブリッシング
2013-02-27


るるぶ ガールズ&パンツァー (JTBのムック)
ジェイティビィパブリッシング
2015-07-10


グーグルマップなどを印刷して、行く場所を紙に書き込み、効率のよいルートを考える。
 たとえ『舞台めぐり』で巡礼するとしても、絶対にやっておく。
 同じ地域内で複数の作品を同時に巡る場合、撮影スポットの取りこぼしが起こり、効率が悪くなる。
 『駅メモ』などの他の位置情報ゲームをやっている人は、駅がどこにあるかもマークしておくとよい。
 雨などに濡れないように、クリアファイルに入れて持ち歩くと安心です。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】
駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】
開発元:FUJI GAMES, INC.
無料
posted with アプリーチ

・電車で行くのであれば、もちろん乗り換えや時刻表などもチェック。
 巡礼する場所が多いときには、レンタサイクルなどを利用したほうが効率が良くなる。
 レンタサイクルの場所、料金、利用時間、そして電車で帰る場合は終電の時間なども確認する。

・車で行くときには、カーナビで検索してもその場所が出てこない可能性があるので、紙の地図本を持っておくと心強い。
 特にカーナビの場合、有料道路などを通らされることがあり、値段が高くつくこともある。
 紙の地図本を使って、全体的なルートをあらかじめ頭に入れておくだけでも、全然違う。
 また、事前に駐車場の場所や、駐車料金などを調べておくとよい。

・スマホは撮影したり、GPSを利用するアプリを起動したままにしたりすると、電池の消耗がはやくなる。モバイルバッテリーなどを持ち歩くとよい。



〔2〕現地

・当たり前だが、人の迷惑になるような行動をしない。
 ゴミは決められた場所に捨てる、駐車違反をしない、撮影禁止の場所ではカメラを出さない、立入禁止の場所や危険な場所には入らない、などは基本中の基本です。

・いくら町おこしをしているからといって、その地域で生活している人もいるので、写真を撮る場合には十分に注意する。

・他の巡礼者が写真を撮影している場合、その中に映り込まないように配慮することも大事。
 撮影するときに一声かけるなど、コミュニケーションをしっかりとることで、トラブルを防ぐことができる。
 撮影に夢中になって、まわりの人から白い目で見られないように、何枚か撮ったら場所を譲ることも必要。
 マナーの悪い巡礼者がいる場合は、その場所をスルーして、最後に戻ってくることも一つの方法。

・グループで行動すると、集団心理というものが働き、ついルール違反をしがちなので、自制する心を持ち合わせる。
 大人数で行動されると「怖い」と感じる人もいるので、そのことをわかっておくことも大事。
 ずっと同じ場所でたむろしたり、大声で騒いだりなどは、他から見たら大迷惑なので、絶対にしない。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5



【作品情報】
原作暁なつめ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊)
監督金崎貴臣
シリーズ構成
上江洲誠
キャラクターデザイン
菊田幸一
アニメーション制作スタジオディーン
話数全10話(OVA +1話)
放送年2016年冬(2016年1月~3月)
キャストカズマ - 福島潤
アクア - 雨宮天
めぐみん - 高橋李依
ダクネス - 茅野愛衣
ルナ - 原紗友里
製作このすば製作委員会



【PV】




【あらすじ】
ゲームをこよなく愛するひきこもり少年・佐藤和真の人生は、交通事故(!?)によりあっけなく幕を閉じた……
はずだったのだが、目を覚ますと目の前に女神と名乗る美少女が。
「ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない? 1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」
「……じゃあ、あんたで」
ここから異世界に転生した和真の魔王討伐大冒険が始まる……
と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる!
平穏に暮らしたい和真だが、女神が次々に問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?



【レビュー】(未視聴の方向け)
異世界に飛ばされた少年・佐藤和真が圧倒的な幸運値の高さを武器に、安定した生活を得ようとする“異世界ホームコメディー”。
女神なのに一発芸にご執心のアクア、天才だけど一日一発しか魔法が撃てないめぐみんなど個性的なキャラクターが登場する。
そうですね……。
この作品は、
面白いとハマる人と、
全然面白くないって思う人に、
二分されると思います。
自分は面白いって思いましたが、
一緒に見てくれた人は、そんなにハマらなかったようです……。

違う世界で活躍していく主人公かと思ったら、
全話を通じて、「強い」「かっこいい」って思うことは
全くありませんでしたからね。

ちなみに、キャラはものすごく濃いですね。
続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
空戦魔導士候補生の教官 第1巻 [Blu-ray]
松岡禎丞
KADOKAWA / 角川書店
2015-09-25




【作品情報】
原作諸星悠
監督稲垣隆行
シリーズ構成山口宏
キャラクターデザイン
堀内修
アニメーション制作ディオメディア
話数全12話+OVA 1話
放送年2015年夏(2015年7月~9月)
キャストカナタ・エイジ - 松岡禎丞
ミソラ・ホイットテール - 山本希望
レクティ・アイゼナッハ - 東山奈央
リコ・フラメル - 野水伊織
ユーリ・フロストル - 種田梨沙
クロエ・セヴェニー - 山田悠希
フロン・フラメル - 藏合紗恵子
ロイド・オールウィン - 柿原徹也
クリスティーナ・バルクホルン - 木戸衣吹
レアル・ヌア - 安元洋貴
製作E601小隊



【PV】




【あらすじ】
カナタ・エイジは、学園浮遊都市の一つ《ミストガン》の
空戦魔導士科(ガーディアン)本科2年に所属する生徒であり、
特務小隊(ロイヤルガード)S128小隊にも所属している。
しかし、ある理由によって
エイジは後方支援科(ロジティクス)の手伝いをするなど、
本来の任務と小隊の仲間から距離を取っていた。
そんな折、エイジは同じ小隊の仲間であり同級生であるクロエ・セヴェニーから、
ある小隊の教官を務めることを要請される。



【レビュー】(未視聴の方向け)
裏切者と呼ばれる優秀な主人公が、
落ちこぼれと呼ばれる小隊を強くしていくサクセスストーリー。

若干色気のある場面が多く、
バトル要素はこの手の作品にしては少ないものの、
世間で評されているよりは
面白かったなあというのが、正直な印象。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ