2015年07月

4
【作品情報】
原作青山剛昌
総監督山本泰一郎
監督静野孔文
脚本古内一成 
キャラクターデザイン・総作画監督須藤昌朋
アニメーション制作東京ムービー
上映時間109分
公開日2011年4月16日
キャスト高山みなみ  山崎和佳奈  小山力也
飯塚雅弓  朴璐美  宮田幸季
三瓶由布子  加藤英美里  ほか
製作「名探偵コナン」製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
ある日、朝倉都知事宛の脅迫状が届き、翌日、都知事が開通した新地下鉄トンネルが爆破される。
コナンの活躍でけが人は出さずに済んだが、都知事を狙ったテロ事件への懸念が高まる。
コナンは、都知事が国土交通大臣時代に関わった新潟県のダム建設を巡って怨みを持つ者がいないか調査に乗り出す。
やがてダム建設の村で8年前に起こった交通死亡事故と、同じ日に崖から転落して以来意識を失ったままの少年・立原冬馬の存在が事件の重要なカギとして浮上してくるが…。



【PV】
なし



【レビュー】(未視聴の方向け)
コナンの劇場版第15作目。
15周年となる今回は、新潟県のとある雪国を舞台にした作品です。

今までの作品よりもアクションシーンがパワーアップ。
オープニング前とエンディング前それぞれ、とんでもなくアクションシーンが起こります。
特に最初のシーンでは、思わず見入ってしまいました。

今回は「えみりん」こと加藤英美里さんがちょい役で出演。
この声を聴くために映画を見たといっても過言ではない。
GT-R終わっちゃったからなー。まさやんの件もあったし…。

あとは宮田幸季さんの声久々に聴いたなーという印象。
でも調べてみたらSHIROBAKOにも出ていましたね。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4


【作品情報】
原作瀬田ヒナコ(芳文社「まんがタイムジャンボ」連載)
監督工藤昌史
シリーズ構成
あおしまたかし
キャラクターデザイン
山本碧
アニメーション制作ぴえろプラス
話数全13話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト天海響 - 木戸衣吹
井上成美 - 伊藤美来
上原佳菜 - 飯田里穂
江角京子 - M・A・O
小川真琴 - 山崎エリイ
山田健太 - 山谷祥生
代返侍 - 川原慶久
エロ猫 - くじら
地縛霊 - 最上嗣生
コギャル霊 - 内田彩
製作レーカン!製作委員会、TBS



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
瀬田ヒナコ氏の原作コミックをTVアニメ化したもの。
人にも霊にもやさしい霊感少女のハートウォーミングなストーリーが描かれる。



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
大学時代、私は哲学を専攻していました。
そんな自分が、死について簡単に考察します。

人間は生まれたその瞬間から、死に向かって歩き始めています。
キリスト教では、人間の死は「神の意志に背いた罪」によると考えられているので、
キリスト教的価値観で見れば、人間は生まれること自体が罪なのです。
そこでわれわれ人間は、宗教や信仰を頼りながら、避けることのできない死について思索を重ねてきました。

かの有名な古代ギリシアの哲学者・プラトンは、
「肉体が朽ち果てても魂は死ぬことはない。むしろ人間の魂は肉体の死を契機として永遠不滅の世界、イデア界の住民となり、そこで幸福を手にすることができる。」
という考えを遺しています。
死をよりよい世界への入口ととらえたわけです。
一方で、死について考えること自体が無意味だと考え、死の問題に煩わされることなく快楽を得ることが幸福だと考えるエピクロスのような哲学者もいました。

死の問題を考えるときには、自己の人生観や価値観が同時に問われています。
だから死について、いろいろな考えがあるのです。
哲学者や、同じ専攻のゼミ生の意見を聴いて、いろいろな考えを知りました。
では、この文章を書いている私はどうでしょう。

実際、死ぬとはどういうことなのかを考えると、頭の中がグワングワンします。
いろんな考えが頭に浮かんで、気が付いたら考えが堂々巡りしているのです。
なので、そんなことを考えるのは時間の無駄だと思いました。
後悔せずに今を楽しむ、死ぬときにいい人生だったと思えるように、毎日を過ごすべきだと思いました。
そんな自分の考えは、ストア派の哲学者に近いみたいですね。

でも、もしこの『レーカン!』の世界観のように、死んだ後は魂だけになって現世をフラフラするのであれば、
霊感のある主人公のように、生きている者と死者とのつながりを持ちたいと強く思います。
死んだあとが決して、現世よりも良い世界だとは思いません。
それでも、死んだらただのタンパク質の塊になるだけだとは考えたくはありません。
生前、大切だった人、ずっと一緒にいた人のそばにいたいです。
決して生きている者には聞こえないとわかっていながらも、見守っていたいと思うのです。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]
黒沢ともよ
ポニーキャニオン
2015-06-17




【作品情報】
原作武田綾乃
監督石原立也
シリーズ構成花田十輝
キャラクターデザイン
総作画監督
池田晶子
アニメーション制作京都アニメーション
話数全13話
放送年2015年春(2015年4月~2015年6月)
キャスト黄前久美子 - 黒沢ともよ
加藤葉月 - 朝井彩加
川島緑輝 - 豊田萌絵
高坂麗奈 - 安済知佳
田中あすか - 寿美菜子
小笠原晴香 - 早見沙織
中世古香織 - 茅原実里
塚本秀一 - 石谷春貴
後藤卓也 - 津田健次郎
長瀬梨子 - 小堀幸
中川夏紀 - 藤村鼓乃美
吉川優子 - 山岡ゆり
斎藤葵 - 日笠陽子
黄前麻美子 - 沼倉愛美
松本美知恵 - 久川綾
滝昇 - 櫻井孝宏
製作「響け!」製作委員会



【あらすじ】
(Wikipedia等から)
燦き、高らかに鳴り響く管楽器たち。
期待を胸に、主人公・久美子は北宇治高校の門をくぐる。
しかし、登校初日の入学式で久美子が目にしたのは、今にも萎れそうな朝顔のような楽器の演奏。
そんな中、久美子は生来の性格より北宇治高校吹奏楽部に入部することになるが、彼女に待ち受けていたのは想像だにしないかつての強豪校であった吹部の凋残。
生徒たちは、「全国大会に行く」という目標を掲げ、新顧問である滝昇の指導のもと日々練習に明け暮れるが、その実際はトラブルの連続であった。
これは、そんな少女たちの青春や葛藤模様を描いた物語である。



【PV】




【レビュー】(未視聴の方向け)
この作品は、『けいおん!』と同じく部活もの。
ですが、こっちはガチの部活です。
ゆるーい日常系アニメではありません。

吹奏楽部という一つの舞台の中で巻き起こる「青春」を描いています。
仲良しこよしではなく、まさにリアルな青春です。
非日常、ありえない青春ではないのです。

「全国大会に出場する」という目標の中で、部員たちの切磋琢磨する姿や、青春にありがちな恋愛、
事なかれ主義な日本人に見られる人間関係、部活内のいざこざが、本当に丁寧に描かれています。

ここでいう丁寧とは、脚本や演技はもちろん、背景やら表情やら、そういった細かいところに、
京アニらしい丁寧さがみられるという意味です。

もちろん音楽に関しては(吹奏楽をテーマにしているゆえに)拘っています。
こちらはサントラを聴いていただくと、その拘りが伝わってくるかと思います。

なお、個人的に、表情の中でも「」が好きでした。

音楽で熱い青春を過ごした方も、青春の記憶なんて忘れちゃった方も、
この作品で若かったあの頃を思い出してみてはいかがでしょうか。
いや、もうとりあえず全13話、一気に観てください!


<■2015年9月25日追記■『響け!ユーフォニアム』が2015年9月25日(金)に朝のNTV情報番組『ZIP!』で紹介されました>

「チューモーク」にて、吹奏楽の青春物語として4分ほど紹介されていました。

冒頭の紹介はこんな感じでした。

全国大会出場」が目標……しかしさまざまなドラマが!
生徒同士のソロパート争い、練習しても乗り越えられない壁など、部活のリアルな悩みや葛藤が描かれている、少女たちの青春物語。

米粒写経のサンキュータツオさんによる紹介も掲載しておきます。

普通人気のあるアニメの部活ものっていいますと、仲間と友情が芽生えて一緒に大会を目指して『わーっ』っていう、それも当然面白いんですけど、このアニメは現実世界で起こっている事をリアルに丁寧に追っている作品です。

チューモーク!1■リアリティーあふれる人間模様

例えば部活の中でモチベーションに差があるっていうところをまず一番最初に描くんです。
本気で練習している人と、ちょっと楽しく出来ればいいかなみたいな人と。
3年生の中では部活を続けるのか、それとも受験勉強をするのかっていう究極の選択を迫られて…(部活をやめる先輩も出てきます。)
いろんな姿勢で取り組んでいる人を出すことによって、すごくリアルな人間模様、なかなか今までのアニメでは踏み込めなかった部分ていうところを描いていると思います。

チューモーク!2■演奏シーンの細かさ

今回特に吹奏楽部ものということで音にもかなりこだわっていると思うんです。
例えばちょっとヘタな感じ、練習を積んでうまくなった感じっていうのも表現しています。

続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


レビュー ブログランキングへ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年夏放送開始のアニメ作品についての予定です。(2015年7月5日現在)
:視聴  ×:未視聴)


新規一覧
(順番はうずらインフォ様に準拠)

×:ガッチャマンクラウズ
:城下町のダンデライオン
×:青春×機関銃
:Classroom☆Crisis
×:ケイオスドラゴン
×:うーさーのその日暮らし

×:わかば*ガール
×:ミス・モノクローム 2期
×:アクエリオンロゴス 
:のんのんびより りぴーと
×:赤髪の白雪姫
:だんちがい

:アイドルマスターシンデレラガールズ 2nd
:デュラララ!!×2 転
×:GANGSTA.
×:GATE自衛隊
×:ゴッドイーター
:がっこうぐらし!

×:ヘタリア
×:純情ロマンチカ3
×:実は私は
:空戦魔導士候補生の教官
:ミリオンドール
×:モンスター娘のいる日常

×:オーバーロード
:Fate/kaleid linerプリズマイリヤ
:監獄学園
×:六花の勇者
×:下ネタという概念が存在しない退屈な世界
×:戦姫絶唱シンフォギアGX

×:それが声優!
×:To LOVEる ダークネス2nd
:干物妹!うまるちゃん
×:うしおととら
×:VENUS PROJECT
:WORKING!!!

:Charlotte
×:ワカコ酒
:てーきゅう5期
:おくさまが生徒会長!
×:ドラゴンボール超
×:枕男子

×:乱歩奇譚
×:暗闇三太
×:ビキニ・ウォリアーズ
×:怪獣酒場カンパーイ!
:ゆるゆり なちゅやちゅみ!+(8月、9月に1話ずつ)
×:キュートランスフォーマー
×:金夜、安部礼司
×:洲崎西


継続視聴
(順番はうずらインフォ様に準拠)

・俺物語!!
・長門有希ちゃんの消失


再放送視聴
(順番はうずらインフォ様に準拠。視聴するもののみ)

・てーきゅう 3期
・シュタインズ・ゲート
・インフィニット・ストラトス
・ガールズ&パンツァー
・OVA ゆるゆり なちゅやすみ


ニコニコ動画にアップされたまとめ

【りんごさん】


【gamgamさん】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ