とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

2012年11月

自分の時間を生きること

【サークルの今年度の公演内容に関わることを載せています。】




続きを読む

通しお疲れ様でした!

今日は所属していたサークルの、定演に向けての通し練習でした。
後輩のみんな、本当にお疲れ様でした!

東横線が人身事故で止まったので、通しに遅れて途中から入室しました。
そのために最初の合唱が聴けませんでした。
遅れてしまって、本当に申し訳ないです><
(そのことを通し後の4年からのお話のときに言い忘れていました)

通しのあとにもみんなにたくさんお話したので、ここに書くことはあまりないけれど。
合唱も演劇も、みんなどんどん上達しています!

合唱は声も後ろの方まで響いていたし、今までの練習の成果がちゃんとあらわれています。
ただ前前ボイトレが言っていたけれど、歌詞の意味をもう一度見返す必要はあると思います。
きっと練習している曲ひとつひとつに、たくさんの願いとか、伝えたい気持ちとかが込められているからです。
「言葉の力」を引き出すためにも、詩をつくった人の思いとか考えとか、そういうのをくみ取ることを忘れずに。
技術も大切だけど、ひとつひとつの言葉を大切に歌ってください。
ポピュラーも、純も、この調子でがんばってください。

演劇は一人一人のキャラクターがよく出ていて、このサークルらしいものができあがっていると思います。
とくに、エキストラの演技がすごくクオリティーが上がっていると思います。
声を使わないで背景を演じることは、とても難しいことだから、本当に感心しました。
演じるというのは、自分の中に眠っている別の人格というか、キャラを表に出すということだから、「猫」や「人間」の話をもっと深く知ってほしいと考えています。 

「猫」の方は「自分の時間を生きられない」という意味を、考えてほしいです。
このお話の一番伝えたいことは、ここにあるんじゃないかなって思います。
きっとこれがなければ、このお話はただの寸劇で終わってしまうような気がします。
 「人間」の方は、主人公がどうして笑顔になることができたのかを考えてほしいです。
その理由は、きっと「猫」の「自分の時間を生きること」に少しずつかぶってくるのかなーとも考えました。
一人じゃ解決できないことも、二人いれば解決に近づく。
解決しなくても協力してくれたり共感してくれたりする人がいるから、人は生きていけるのかもしれませんね。 

さいごに、飲み会や終わった後にいろいろな人とお話できて楽しかったです。
ただもっとお話したかったなあと思います!
今回は日曜日で時間も短かったので、今度定演飲みのときにお話しましょう(´∀`*)
話を聴くのは大好きなので。

今度みんなの合唱や演劇が見られるのは、ゲネや定演本番ですね。
たくさんの笑顔を見せてください(・ω・´)

ライブお疲れ様でした

P1010234
↑真夜中の生田にて

きのう、東京大学駒場キャンパスで行われた「ライブ喫茶モニカ」でのライブが終わりました。

長い間一緒に練習を重ねた、バンドを組んたサークルの先輩方と同級生
寒い中足を運んで、セッティングや運搬、片付けを手伝ってくれた同級生、後輩
素敵な時間を提供してくださったスタッフのみなさん
そして演奏を聴いてくれたすべての人に
改めて感謝の気持ちをあらわします。
本当に、本当にありがとうございました!(´∀`*)

外でライブをするというのは自分自身もはじめての経験でした。
セッティングに時間をかけてしまい申し訳なかったです。
「彗星」やりたかったなあ…。  
そして「Films」のピアノは本当にごめんなさい... やっぱり一晩で完成させるのは無謀でした(´・ω・)

飲み会では、後輩が撮ってくれた映像を見ました。
改めて聴き返してみると、音を間違えたり、走ってしまったり、首が座っていなかったりして、反省点ばかり出てきました。
ですが、よりよいものを今後もつくっていきたいなーというよい刺激になりました。
すべての曲ほとんど楽しく弾けたし、何より演奏中、某ドラマーの後輩たちの方を見たら笑顔で返してくれたので、うれしい気持ちをたくさんもらえたことが、とてもうれしかったです。

ライブの映像を見返すのは、実はあんまり好きじゃないです←
でもライブは好きです!
一緒に演奏しているみんながいて、聴いて盛り上がってくれるみんながいて、そういう空間でできあがる空気みたいなやつを共有できるのは、音楽が奏でられているそのときだけだからです。
CDや録音にはない「その場の雰囲気」が、「そのときの気持ち」が、ライブにはあるからです。
これがライブの醍醐味だと思うし、音楽を奏てたいと自分が思う理由のひとつにもなっています!
これからも、そのときの演奏のよしあしとかじゃなくて、そのときの演奏を、そのときでしか奏でられない音楽を、つくっていきたいと思います。

残り少ない学生生活ですが、これからあるであろうひとつひとつの演奏を、大切にしていきたいと思います(`・ω・´)
そのときにしかできない演奏を、がんばりたいと思います。
改めて、ライブお疲れ様でした!

-★-★-★-

そういえば明日はサークルの定演の通し練習日ですね。
後輩のみんな、がんばってね(*´∀`)ノシ


続きを読む

本番まで14時間

やっと最後の曲の調整が終わりました。
気が付いたら3時をまわり、本番まであと14時間を切りました。

明日の天気はあいにくの雨ですが、ライブ本番には晴れの予報!
機材は車で運ぶんだけど、雨の日の運転は嫌だなあ…。
それに外のステージだから寒くて手が動かないみたいな状態にはなりたくない><

いずれにしても楽しく演奏するよ!
それではまた明日、今度はステージの上でノシ

卒論\(^o^)/ ライブ/(^o^)\

きょうはゼミの時間に、卒論の中間報告をしました。
9月にテーマを変えて、付け焼刃で作った資料で議論すること40分…。

もうね、自分はボロ雑巾のようになりながらゼミ室を後にしましたよ。
ツイッターにもつぶやいたけど、本当に完膚無きまでに叩かれた/(^o^)\
俺のHPは0を通り越してマイナスになりそうな勢いでした。

まあ、言われてみると確かにそうなんだ。
「主体性のない子どもになる」って表現があいまいだったし。
「積極教育」と「消極教育」の違いがハッキリしていないし。

でもでも、いつもはおっとりしている感じの先生に、がんがんがーんって感じで論破されていくと精神的につらいっすよ(´・ω・)
最終的にはカントやライプニッツの本を読みなさいって言われちゃったし…

えー、こんなんで12月の第2週までに間に合うのかよ!
後輩たちの定演までには間に合わせたいのにorz

でも今日後輩たちといろいろ話したら和んだからいーや←
何とかなるとは思わないけど、何とかする。
あと7000字、書き終える!


-★-★-★-


パソコンから見ている人にはすでに告知をしましたが。
ライブに出演させていただくことになりましたので、再度お知らせします。

**ライブ出演情報**

2012.11.23 (金・祝)
17:00~17:45
at ライブ喫茶モニカ
(東京大学駒場祭)
京王井の頭線「駒場東大前」駅東口改札出て左手すぐ

詳しくはこちらhttp://twitter.com/LiveCafeMonica



「とあるお山の上でお茶会(仮)」バンドにキーボーディストとして出演します。
主催者の子が作詞・作曲をする子で、すごく素敵な曲を7曲くらいやります。
自分はすべての曲に参加するわけではないのですが、ちょくちょくソロっぽいところもあるのです><

だがしかし。
ほとんどできてないっていうね←
しかも1曲はまだ全然完成してないっていうね/(^o^)\←←

このままだとマジで怒られる。
いや、音楽は楽しむものだから怒られるとかで練習しなきゃとかはないんだけど、せっかく彼女から素晴らしいバンドのメンバーに誘ってもらえたし、東大の文化祭っていうなかなか立てるもんじゃないステージに立つんだから、しっかりやらなきゃいけないって思うんです。

でも最終的には悔いの残らない演奏にしたいし、何よりも笑顔でやりたい!(・ω・´)

……
………

ごめん、ただ睡魔には勝てないや…。
あさって本番だってのに、あしたは最後の練習だってのに、ごめん、寝る。
寝て、明日がんばる。
楽譜なおす。
ソロつくる。 

楽しい金曜日にしたいな。
ではまた! 
ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード