2012年02月

◆ドラえもん誕生◆

『ドラえもん』の誕生のひみつにはいろんな人によって諸説あるが、公式設定としては映画『2112年 ドラえもん誕生』に準じている。

1995年『のび太の創世日記』と同時上映。

いきなり藤子・F・不二雄先生のナレーションからはじまるところも魅力のひとつ。

『ドラえもん』の詳しい設定などもこちらをみるだけで、すべてわかる。



◆銀河超特急◆

こちらの映画作品には、クラシックの名曲がBGMとして使用されている。

メンデルスゾーンが作曲した『真夏の夜の夢から「序曲」・「スケルツォ」・「妖精たちの行進」』の3曲。



どこで使われているのかは、映画で確認してみる。

また、この曲を最後に、武田が映画『ドラえもん』の主題歌を担当することはなくなる。

その後SPEEDや永ちゃんなど、さまざまなアーティストがエンディングテーマを歌っていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

元プロボクサーの高橋ナオト

数々の試合があまりにドラマチックだったため、逆転の貴公子と呼ばれた。

1989年1月22日、マーク堀越をボロボロになりながらの逆転KO。

1989年5月13日、当時19歳のタイ王者、ノリ・ジョッキージムにも逆転KO。

どんなに打ちのめされても、まわりがもうだめだと思っても。

普段の練習で身体が覚えていたパンチと、その気力で、勝利をつかみ取った。



このボクサーの試合を見ていると、やっぱり最後まで結果はわからないものだと思う。

今が悪い方向を向いていても、きっとその先にはいいことがあるんじゃないかと思う。

実際そういう「奇跡」みたいなやつは、なかなか起きないって知っている。

でも実際にそうやって逆転してきた人がいる。

だから自分もあきらめない。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新幹線300系の引退が決まりました。

3月16日、山陽新幹線の100系と共に引退です。

どちらも子どものときから利用していた新幹線でした。

とくに300系は1992年から運行開始、「鉄仮面」の愛称で親しまれてきました。

この300系は実家に帰る時に利用することが多くて、本当によく使っていました。

数か月前、300系の「ひかり」に乗って帰ったのが最後なのかと思うと残念です。

もう一度、300系に乗って帰省したいと思います。



3月16日で引退するのは新幹線だけではありません。

小田急に乗り入れるJR東海の特急「あさぎり」から、371系が引退します。

これも学校行く途中によく見ていたからなー。これに乗って静岡に行きたかった。



あと実家の近くを走る夜行列車「きたぐに」の583系も姿を消します。

すでに運用開始から40年。列車としてはもうおじいちゃんです。



新しい車両も好きです。

子どもの頃も新しい車両が好きでした。209系とか。

でも今の車両はおんなじようなものばっかりです。

209系っていうかつての京浜東北線で使われていた車両をベースとして、新型車両が生み出されているからです。

個性がないというか、使いやすさにばかり配慮しているというか。



時代の流れってやつですね…。寂しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

きのう、発売が延期されていた『NEWラブプラス』が、満を持してバレンタインデーに登場した。

多くのカレシさんがこのゲームを手にして、今日もデートにいそしんでいるんだろうに。

自分はお金がないので手に入れていないので、お金が手に入ったら買おうと思う。たぶん。



【プレイムービー】



寧々さんかわいすぎだろjk

この寧々さんの声は、皆口裕子さんがあてている。

この人の声かなり昔に聴いたことある気がしていたら、映画『2112年 ドラえもん誕生』だった。

ドラえもんのガールフレンド、ノラミャーコの声をあてていた。

この映画が公開されたのは1995年だから、今からなんと17年前。

まだ自分小学生でした。

ちなみにこの人、自分の生まれる前から声優として活躍している。

そのころからこの声を武器に飯食ってるってすげーな。

映画2112年ドラえもん誕生/ドラミちゃん 青いストローハット/ウメ星デンカ 宇宙の果てからパンパロパン! [DVD]映画2112年ドラえもん誕生/ドラミちゃん 青いストローハット/ウメ星デンカ 宇宙の果てからパンパロパン! [DVD]
出演:大山のぶ代
販売元:小学館
(2005-04-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



【新妻リンコさん】



DSのラブプラスに登場する夢イベント。

ドリフネタがここで使われているとは…。

これもNEWラブプラスではもっとCGのクオリティーが上がっているんだろうな。



巨大カノジョ出現

なんと斬新な。

でも自分はスマホ使いではないのでできない。

2月19日午後6時までとのことなので、3DSをもって秋葉原のセブンへゴー。



NEWラブプラス (通常版)
NEWラブプラス (通常版)
クチコミを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

きゃりーぱみゅぱみゅ

最近電車のドアのところにananの広告が貼ってあって、その広告に出ている人がきゃりぱみゅだってことを最近知りました。

カラオケ行ったときに後輩が歌っていた「PONPONPON」が頭から離れない。


ananも結構強烈なイメージがあります。どちらもPVが強烈。



酷道(こくどう)

日本にもひどい国道=酷道がたくさんあるんですね。

ここにレビューされている国道425号線なんか、絶対に走りたくない。

自分が運転でここ走ったら、崖から車を転落させそう。



プレゼン

バイト先の職員さんが、プレゼンで大切なことは、最初に提示した時間よりはやいか、もしくは同じくらいの時間に終わることと教えてくれた。

時間をオーバーしたプレゼンは、どんなに内容がよくても台無しになってしまう要素のひとつなのだという。

もちろん聴いている人の中には詳しく聞きたいと考えている人もいるだろうし、話し手ももっといろいろな情報を届けたいという思いもあるから、長くなってしまう気持ちもわかる。

しかしそのプレゼンの後に予定がある人もいるのだから、時間配分には十分に配慮すべきなのだと思う。



就活のはなし

バイト先の同期が内定もらってた。

すごいと思うのと同時に焦りを感じた。

バイトやバンド練習ばっかりで、何もやってないような気がする。

そして明日はさっそく一次面接だった気がする/(^o^)\
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分が死ぬ直前の記憶ってなんだろう。

トラックが自分の身体にあたってバラバラになるところか。

見ず知らずの人間にホームから突き落とされて電車にぶつかっているところか。

このへんで一番高いところの景色か。

このへんで一番深いところ…東京湾とか。

あとは誰かに刺されて、あんまり痛くないなあって思っているところか。

ネガティブな印象しか出てこない。

やめやめ。

家族や友達や大切な人とかに見守られながら…がいいなあ。

できれば苦しくない方がいいです。

迎えは白い死神でお願いします。

なんて。

まだ死なない。死ねない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ