とあるアロエの暴走手帖

最近アニメがどんどん好きになっている、とある教習指導員のブログ。 「発見の毎日を」が目標。

2011年03月

【元気が出る歌特集3】Packaged / kz



VOCALOIDの初音ミクが生まれた2007年8月31日からおよそ1ヶ月後にニコ動に投稿された曲『Packaged

最初、このソフトの存在を知ったのはテレビの紹介だったのですが、そのときと同じくらい、この動画を聞いて衝撃を受けました。

なにがすごいって、音声合成ソフトなのにこんなにきれいに歌がうたえるところがすごいと思いました。

同人音楽の窓口を広がったのも、このソフトが生まれたことが一つの要因なんだろうなーとも思いました。

元気が出るっていうより、自分が、音楽の広がっていく未来や、音楽の素晴らしさに気付かされた曲です。

シンセ系の曲の中でも一番好きな曲です!

この曲はこのCDアルバムに収録されています。

Re:Package / livetune feat.初音ミク ※SHM-CD (Super High Material CD)Re:Package / livetune feat.初音ミク ※SHM-CD (Super High Material CD)
アーティスト:livetune feat.初音ミク
ビクターエンタテインメント(2010-09-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【元気が出る歌特集2】ペダルハート / DECO*27



次に紹介する曲は、DECO*27さんの『ペダルハート』っていう曲です。

この曲は、『二次創作ワークショップ2』の課題曲になっています。

DECOさんの曲はキーがEの曲が多くんですが、この曲も、曲中で歌われているとおり、Eです。

自分はピアノでコピーはじめてます。それくらい好きな曲です!

PVつくっている方も、すごく素敵な感性をお持ちです。

いつか背中に女の子を乗せて、坂道を自転車で駆け上ってみたいと思いました。

もうすぐ春、桜が咲く季節になります。

被災地の人たちにも、あたたかい春が来るように、この曲を紹介します。

愛迷エレジー(DVD付)愛迷エレジー(DVD付)
アーティスト:DECO*27
U/M/A/A(2010-12-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【元気が出る歌特集1】ヒーロー / supercell



毎日報道される被災地のこと、原発のこと、生活用品のこと。

先の見えない不安ばかりが募る毎日が続きます。

でもTVを見ていると、この状況にも負けずに、今こそ助けあって乗り越えようとする被災地のみなさん、協力していこうと立ちあがっている芸能人など、本当に多くの人たちの姿が映し出されます。

この記事では、今この震災で被害にあったり、この先の不安におびえる人たちの心がスッキリするような曲を、のせていきます。

アクセス数は毎日ひとけたですけど、自己満に思われるかもしれないけど、これを偶然見た人たちが笑顔になれるような曲を、自分チョイスで紹介します。

最初にご紹介するこの曲は、3月16日に発売された、supercellさんの2ndアルバムの中に収録されている『ヒーロー』です。

このryoさんの書く詞は本当に素敵です!

このアルバムに収録されているほとんどの曲にもいえるのですが、1曲の中でストーリーが完結していて、聞きてて本当に心があったかくなりますよ!

nagiさんの透き通る声も、この曲の良さを一層引き立たせています。

ぜひ、きいてみて下さい。

アルバムももしよかったら!

Today Is A Beautiful Day(初回生産限定盤)Today Is A Beautiful Day(初回生産限定盤)
アーティスト:supercell
SMR(2011-03-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

大地震

地震が起こった日、自分は横浜にある某カラオケ店で、ヒトカラをしていました。

残り時間も30分ほどになり、「アルビノ」を歌っていたら揺れを感じました。

地下にある建物なので倒壊の危険はないし、テレビもしっかりつりさげられていたから平気かなーと思ってそのまま歌い続けていたら。

店員さんに建物から避難してくださいといわれ、自分もその時になって避難しました。

外に出てみると、電線が揺れているし、人々も「え?何」みたいな感じでたくさん外にいました。

テレビを見てみると、日本地図が真っ赤になっているし、大津波警報が出ているので、これヤバイんじゃねって思いながらも。

カラオケ屋さんに戻って、違う曲を歌って、バイト先に行きました。

その途中で、今度は茨城県沖の地震に巻き込まれました。

橋の上に立っていたら、知らないおばさんに「ここあぶないわよ」みたいな感じで手をひかれました。

おばさんマジイケメンだと思いました。

車は普通に走っていましたが、泣いている若い女の子もいて、これが本当に現実なのか、わからなくなりました。

バイト先に行ってみると、生徒を公園に避難させていたようで、自分も避難場所でカンパンを配布するなどしました。

そのあと、バイト先の寮に全員を誘導しましたが、そこでテレビをみて、石油コンビナートが燃えている事や、電車は終日動かないことを知りました。

対応に追われながらも、先輩達のおかげでなんとかけが人を出すことなく、その後も対応できました。

電車はすべて止まっていましたから、歩いて帰れる人は歩いて帰らせました。

自分も親が心配だったので、横浜から自分の家まで歩いて帰宅することにしました。

帰宅難民の方も大勢いましたが、道路は非常に混んでいました。歩道はそんなでもなかったです。

東京FM聞きながらだったので、そんなにつらくはなかったのですが、本当に、今日起こったことが信じられませんでした。

電車は駅と駅の間に止まっているし、ラジオでは200人から300人の遺体が見つかったっていってるし。

だいたい1時間半くらいかけて、自分の家に帰りました。

それからは、寝ないでずーっとテレビ見ていました。

関係ないところで強い地震があったりして、本当に日本は終わるんじゃないかって思いました。

テレビの映像で、気仙沼で大きな火災が怒っていたことも、津波であっという間に車や家が流されるシーンを見たことも、映画の撮影なんじゃないかっていうくらい信じられませんでした。

でも、信じられないと思っている間にも、テレビで避難所にいる人たちは、少しでも前に進もうとしています。

今では、いろいろな人が支援物資を送ったり、原発を何とかしようと多くの人が昼夜をとわずがんばってくれたり、日本を慕ってくれる多くの国が支援してくれたり。

そして自分たちの身近な所でも、節電・募金など、少しずついろいろなことが動き始めています。

自分ができることは本当にちょっとですが、それが少しでも被災地のみなさまの支援になればと思いますし、それが誰かを助けている事を信じています。

だから自分も、原発のことも電気のことも被災地のこともこれからのこともものすごく心配で、すごく気分は暗くなりますが。

前を向いて歩きたいと思います。

歩かなくてははじまらないと思うからです。

被災された方、この災害で大切な人を失った方々、そして亡くなられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

乱文、失礼いたしました。

ロケタッチ

ロケタッチ

こんなサービスを見つけました。

携帯電話のGPSを使って、場所を登録するというものらしい。

ID使ってちょっとやってみたんですけど。

どこに行ったかを記録できるのが面白いですね。

自分はいろんなところにフラッと出かけたりするので。

この間も栃木行って茨城行ってきました。

JRで発売されてるホリデーパスってやつを使って。

新しく何かを発見したかといえば、ないんですけど(笑)

「行く」「出かける」っていう行動が僕は好きなんです。

そのことはまた後日書きます。

ゲームブログ更新中!
Twitter更新中!!
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
専大カッパ、河合教バイを経て、とある会社員。◆アニメ好き、声優さんが好き、キタエリ好き、ラブライブ好き、運転が好きな人◆ぜひ相互フォローしませんか?無言でフォローおkです。ただ本人はひとみしりかも(>ω<)ノ◆勝手にフォローしてすみません◆イラストはお借りしているものです。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード