2020年9月から始まる「マイナポイント」は、
\20,000円の利用で最大\5,000のポイント(25%還元)がもらえる制度で、
利用にあたっては「マイナンバーカード」が必要となります。

自分は通知カードが届いてからすぐマイナンバーカードを手に入れましたが
おそらく通知カードしか持っていない方も多いと思います。
役所が混む前に、はやめに作成したほうがよいです。

また、マイナポイントはマイナンバーカードを作成するだけでなく
事前にマイキーIDを取得する必要があります。
スマホやパソコンで取得できますが、パソコンの場合はカードリーダーが
必要だったり専用のソフトを入れなくてはいけないので、まだスマホの方が
楽であろうと思います。

そして忘れてはいけないのが、7月に決算サービスを選ぶことです。
自分は楽天ペイの予定ですが、PayPayやSuicaなども選択可能です。

いずれにしても、来月(6月)をもって
「キャッシュレス・ポイント還元事業」は終了となるので
このマイナポイントももらって、少しでも家計を浮かせたいと思う
今日この頃です。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



韻を踏むのは、歌詞を書いたり、ラップを刻んだりするときに、とても大切な能力だと思いますが、意外とパッと出てこないときに、お勉強の意味も込めて使用してみるといいのではないかというサイトが見つかりましたのでメモしておきます。

例えばカレーライスだと……。
・風立ちぬ
・マネタイズ
・探偵ファイル

スパゲッティだと……。
・無断欠勤
・群馬県民
・深江駅

うーん、そこまで韻を踏まなくても、と思ってしまった。
ラップはこの韻を踏みつつ、意味のあるフレーズを作らないといけないわけで奥が深いですねえ。
暇つぶし程度にアクセスしてみてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コロナウィルスの影響で、13日から在宅勤務が始まりました。

職場のPCにリモートで接続していますが、会社側の回線が細いので、スムーズに仕事ができません。
(メモ帳の一文をコピーするために[Ctrl]+[C]押したら、選択範囲が消えて「c」だけ残りました。)

家からいつでもPCつなげるから、際限なく仕事したくなるし。
なんかプライベートと仕事がごっちゃになっている感じがします。

慣れるまで、がんばりますかー。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今から25年前、1995年(平成7年)3月20日(月)は、地下鉄サリン事件が発生した日です。

この事件は、オウム真理教によって営団地下鉄の車両内に神経ガスのサリンが散布され、多くの被害者が出たものです。
オウム真理教の思想は、人を殺してあげる(ポアする)ことによって、殺した相手は来世の転生先で救われますよ、だから人を殺してあげましょうね、という考え方が根底にあります。
その思想が、日本における最悪の大量殺人事件につながりました。
(私にはまったくもって理解できない思想ですが。。。)

この事件の無線交信の音声記録が、事件発生から20年経った2015年1月14日に報道陣に公開されています。
それをビジュアル的にわかりやすくまとめている動画がYouTubeにアップされていましたので、引用いたします。
この音声データには、爆発物を使用したゲリラ事件が発生したという情報が交錯し、原因が不明でありながらも、人々を救うために現場へ向かっていった警察官たちの交信記録が、克明に録音されています。















私はこのたび全ての交信記録を聴きました。
交信記録の背景で聞こえる時報の無機質な音がとても恐ろしいです。
通報から5分経過したところで、ゲリラテロの可能性を視野にやり取りをしており、また、連絡・伝令のやり取りには一切の無駄がなく、改めて日本の警察の優秀さを垣間見ることができます。
事件から25年が経ち、あの日の恐ろしい事件が少しずつ風化している中で、この記録を多くの方々に聴いていただき、改めてあの日の出来事、オウム真理教のこと、そしてこれから二度とこのような悍ましい事件が起きないためにどうすればよいのかを、考えるきっかけになればと思っております。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック





【作品情報】
原作AAS
総監督信田ユウ
脚本鈴木貴昭
岡田邦彦
キャラクターデザイン
あっと(原案)
アニメーション制作A-1 Pictures
上映時間105分
公開日2020年1月18日
キャスト岬 明乃 - 夏川椎菜
宗谷 ましろ - Lynn
立石 志摩 - 古木のぞみ
西崎 芽依 - 種﨑敦美
納沙 幸子 - 黒瀬ゆうこ
知床 鈴 - 久保ユリカ
製作新海上安全整備局



【PV】




【あらすじ】
今からおよそ100年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。
国土保全のため、次々と築かれた水上都市はいつしか海上都市となり、それらを結ぶ航路の増大に伴い、海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」が女生徒たちの憧れとなっていた。
そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、横須賀女子海洋学校に入学した岬明乃は航洋艦「晴風」の艦長に任命され、クラスのメンバーと共に海洋実習に参加する。
艦を動かし、目的地へと向かうだけの安全な航海のはずが、彼女たちを待ち受けていたのは、数々の危機ピンチ。
教員艦からの突然の発砲、暴走する他学生艦との戦闘、救難船の救護活動など、数々の困難を辛くも乗り越え、無事に陸に帰還したことで、メンバー同士の間に固い絆が結ばれた。
その騒動から1ヶ月後、テスト休みを満喫する晴風メンバーに新たな危機ピンチが訪れる。
それは晴風クラスが解体されるというもの。
晴風メンバーは、動揺しながらも再び一丸となり、クラスの解体を阻止したことで、絆をより深めていくのだった。
こうして数々の困難を乗り越え成長した晴風メンバーたち。
そんな彼女たちに訪れる、新たな"危機ピンチ"とは―――?



続きは視聴した感想になります(ネタバレを含みます)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 


レビュー ブログランキングへ 



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

DSC_0971

「ラブライブ! フェス」@さいたまスーパーアリーナDay2に参戦!

私はチケット当選ならず……だったのですが、
友達グループの3人が見事ゲット!

連れて行っていただくことに。



興奮が冷めやらぬ中、感想が言語化できない。

どんな言葉も、いつも以上に陳腐になってしまうほどに
言葉が出ない。選べない。

どこがよかったかと聞かれても、全部よかったとしか言えない。

一言で感想をいうとすれば、
またμ’sに会えて、本当にうれしい」。



2012年末ぐらいからμ’sを知り、
ただのアイドルアニメとは一線を画すストーリーに惹かれ。

気が付けば、CDを手に入れ、ラジオを楽しむなど
まさに自分の青春の1ページとなりました。

2016年4月1日のドーム公演で、たまたまチケットを手に入れ
最初で最後のライブ参戦。

Snow halation」でのまばゆいオレンジ一色の光景が
本当に思い出に残っています。

キャストだけでなく、ラブライバーと共に、みんなで叶えてきた物語。

それが4年の月日を経て、再びみることができたなんて!

もうエモエモのエモですよ。

μ’sは、初代にして王者。やはり伝説でした。



虹ヶ咲は全く曲を知らなかったが、キャストのみなさんの
パフォーマンス、風船やら炎やら。

決して先輩方に引けをとらない最高のパフォーマンスでした。

これを機に、ALLSTARSもはじめなくては。



そして、Saint Snow。

2人を直接みるのははじめてだったんだけど
ヤバイ! カッコイイ!!

もう「ダンスなう☆」で死にかけ、そして
Believe again」でとどめをさされる。

この2人の劇中エピソードを知っているからこそ
「Believe again」を生で聴けたときのテンションといったらもう。。。

A-RISEのことも忘れなかったアサミ姉さんマジかっこいい。。。



Aqoursは、もういい意味でずるかったです。

いきなり未体験HORIZONとは。世界が真っ黄色に染まって、とてもきれいでした。

思えば、Aqoursを本格的に聞き始めたのは、2017年の転職活動から。

自動車学校の教官から、挑戦してみたかったITの世界に飛び込むため
大学での就職活動以上に、自分なりの努力を重ね。

なかなかうまくいかず、結果が出なくても
いつも「君のこころは輝いてるかい?」を聴きながら
自分を奮い立たせて、SEになることができて。

あきらめずに努力することが、やがては未来をつかむことができると
彼女たちに教えられたから今があると考えているので
Aqoursには本当に感謝しています。

Day2最後にこの曲を持ってきてくれたことも
素敵なプレゼントでした。



多くの方々に支えられ、ラブライブ!は
こんなに大きなコンテンツとなりました。

きっとこれからも、成長を続け
みんなで色々な物語を叶えていき、誰かの希望になっていく。

10人目のメンバーとして、これからもラブライバーと共にありたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ